オランダ、ハーレムより。日々のうつくしさ。子どもとたのしいこと。


by sooona

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

リンク

カテゴリ

about アバウト
日々
dutch オランダ
with kids こどもと
travel たび
eat たべる
design デザイン
read よむ
our home いえ
things もの

タグ

twitter

最新の記事

オランダで親子で楽しめること。
at 2014-08-16 04:58
5月休み
at 2014-04-27 06:12
もうこわくない
at 2014-03-17 20:11
ピナバウシュの夢の教室。
at 2014-03-10 05:54
絵本美術館で、sieb po..
at 2014-03-02 05:44
♥ 2014
at 2014-02-15 06:31
Salt Dough Cla..
at 2014-02-05 18:03
とびたくなる、えほん
at 2014-01-31 18:50
quote by Tori ..
at 2014-01-30 06:27
こどものためのダンスパフォー..
at 2014-01-27 02:04

以前の記事

2014年 08月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月

検索

ライフログ


親愛なるキティーたちへ


Pina [DVD]


ファンタジア


0~4歳 わが子の発達に合わせた1日30分間「語りかけ」育児


子どもは動きながら学ぶ 環境による教育のポイント


コウケンテツの鍋、汁もの、煮込み―うまいおかずレシピ50 (別冊すてきな奥さん)


さよなら子供たち [DVD]


分娩台よ、さようなら―あたりまえに産んで、あたりまえに育てたい


ヒバクシャ ~世界の終わりに~ [DVD]


Hable con ella [DVD] [Import]


あいうえおの本 (日本傑作絵本シリ-ズ)


ピナ・バウシュ 夢の教室 [DVD]

フォロー中のブログ

うちの食卓 Non so...
C's projects...
ばーさんがじーさんに作る食卓
アムスのおいしいせいかつ
memo
Cafelumiere
しがない社会福祉士(ジャ...
carbon style
auk
ニューヨーク*ユニオンス...
オランダおいしいくらし
もりふみブログ
オオニシ恭子の薬膳日記
奈良美智の日々
『美食』 by MI-C...
nos petite l...

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com
venuscozy.com
from venuscozy.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

その他のジャンル

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
住まいとくらし

画像一覧

タグ:リフォーム ( 3 ) タグの人気記事

リフォーム記>壁のペイントの準備

やっと二つの柱を残して、全ての部屋の壁紙をはがすことができた。それでも、壁の素材、色によって、下地を塗る必要がある箇所がある。
b0193324_431248.jpg


塗らない部分はマスキングテープでカバーし、サンドペーパーで壁全体を研磨したあと、布でふいて。。。壁のペイントは塗る事自体より下準備が大変。

b0193324_433922.jpg


やっと塗ることができる。うれしーーー。
b0193324_44385.jpg


b0193324_46927.jpg


黒地はムラが目立つけれど、下地なので。。。
ていうか、下地じゃなくて、本塗りでも結構適当に塗ったりしてて。

b0193324_483222.jpg


昔の私だったら、少しのムラでも許せないところだけれど、そういうのも自分たちでいろんなことやったんだ、っていういい思い出になると今は思えるから不思議。
実際は、壁紙剥がしでエネルギー消耗してるので、ペイントはもう色つけばいい、っていう状況でもあるけれど。

寝室の下塗り、Yの部屋の下塗りを終え、仕事場兼遊び部屋へ。
黒板を壁一面に、という願いが叶う。今日は1度塗りのみ。
黒い壁を白く塗る時は、気持ちがいいのに、白い壁を暗く塗る時はなんだかどきどき勇気がいるのはなぜだろう。

b0193324_4115642.jpg


この黒板は、ダークグレー。黒板の横は芥子色。寝室はベージュグレーとスモークピンク。。。。
などと、最近壁の色を考えるのが楽しくて。

b0193324_4151123.jpg


来週から、本塗り。どんな風に変わっていくかな。


ー ー ー ー ー

今、USTREAMでNO NUKES 2012みてます。
YMOかっこいい!
「さようなら原発1000万人 アクション」にも署名しました。
[PR]
by sooona | 2012-07-08 04:16 | our home いえ

リフォーム>床

b0193324_16365513.jpg

床に敷く木を選ぶ。お店で私たちのイメージをいうと、何年も働いていそうなお店の方が「こんなかんじ?」といくつかの木のフロアをみせてくれた。木の幅、色、テクスチャ、厚さ、加工、いろいろある。何年住む予定か、にもよって選ぶポイントになるそう。いろいろ見て、ほぼこの二つに決まりかなあと思うものの、100%納得できなかったので、違う日に実際家にもってきてもらっていくつか比べてみることに。私のイメージは、木のテクスチャーがよくみえて、というか、木の性格がよくみえるような木。つるつるではなく少しごつごつ。ビンテージ風だけど、モダンにもみえるような。。。

b0193324_1637824.jpg

実際、新しい家で木をおいてみると、お店でみたときより、だいぶ黄色みがかってみえるのが気になったものの、結局は一番最初に提案してくれて気にいった左から2番目の木に決定。色が気に入らなくなったりしたらオイルフィニッシュなどで変えられるので、重要なのは気にいるテクスチャ自体。3階の全員の寝室にはリビングより値段をさげた白っぽく明るい木に。

黒くて暗いフロアが、木によってどれだけ部屋の印象が温かく、明るくなるのか楽しみ。作業はオーダーしてから1ヶ月後にスタート。

ひとつの問題は、黒いフロアにあわせたはじっこの部分。この部分を取り除く作業は、フロアを敷く業者さんはしてくれない。このまま残すか。取り除くか。取り除くとしたら、どうやってはがすか、PとPの弟が相談していた。二人に任せて私は壁紙はがしに専念していると、1階でかーんかーんかーんと、甲高い音がなったので、下にさがると、なんとフツーーーに、はしっこにノミをあて、ハンマーでかつーんとたたいていて。

b0193324_16384014.jpg


ぼこぼこと穴が!「こわれ(し)てるじゃない!」とはPの弟には言えず、Pに、「こういうのは専門のプロに任せた方がいいのでは?」というと、二人して、「プロに頼むと時給0000円かかるだけ。やる事は一緒。こんな穴うめるの簡単」と。心の中で(きれいさを追求しなければね!この穴を適当にうめてくれちゃったら、いつぼろぼろくずれてくるか。。。)ッテ思いつつ、家に帰ってからもう一度、「穴のあいた場所をきれいに埋められるかプロに聞いた方がよいのでは」、とPを説得し電話してもらう。結局、ハンマーで取り除く作業はPがし、穴を埋めるのはプロに任せる事に。何でも自分でトライしてみようと思う気持ちはすごいと思うけれど、大事な部分はやっぱり経験と知識のあるプロに任せた方がよい、という私の言葉をすんなり聞いてくれて助かった。

後でこの場所をみたYなんて、「あー!!パパと、E(Pの弟)がぼくのいえをこわした!だめだよう!」って。笑。

さて、今週末は壁のペイントが待っている。
[PR]
by sooona | 2012-06-28 23:17 | our home いえ

リフォーム記>カーペットと、壁紙をはがす

家のリフォームをスタートしたのでメモ。

カーペット部分を全てフローリングにするので、まずカーペットをはがす。
専用のカッターで切り込みをいれ、はずしてまるめて。。。のくりかえし。

b0193324_2337118.jpg


b0193324_23383254.jpg


b0193324_23392568.jpg


Y、「ぼくもてつだう!」といったのに、せっかく丸めたカーペットをNと一緒に反対側にころころ。。。

b0193324_23414392.jpg


はがしたカーペットで1階がうまっていく。。。
はでなピンクや黄色のカーペットも、カットされてくるりと巻かれると、なんだかしおらしい。

壁紙は、専用の透明の液を刷毛でぬって、5分後にお好み焼きのコテのような道具ではじっこからさしこむと、するっと上から下まで気持ちよくはがれていく。

b0193324_23424310.jpg


でも簡単にはがれたのは二部屋のみ。

b0193324_23432651.jpg



どうやら高価そうな厚い壁紙は2層いっぺんにはがれるけれど、薄い壁紙は2層いっぺんにはがれない。ので、2、3度、液をすばやくぬり、乾く前にはがしていく。

b0193324_23535870.jpg


きれいにはがれない中途半端な紙のはしっこに、がりがりさしながら少しずつ。最初の二部屋は1時間以内で終わったのに、もう二部屋の壁紙は私とP、Pの妹と、3人がかりでも3−4時間かかっても終わらなかったので来週再度トライすることに。手はいたくなるし、液の匂いが頭いたくなるくらい臭い。妹はイライラして「(自分の家には)絶対壁紙をしないわ!」といいながらがりがり。。。私はといえば、10年、20年住むつもりがなければ、壁紙って後に住む人に迷惑なんだな、と思ったものの、こういう地味な作業が意外に好き。コツコツ同じ事をして、まっさらな「壁」や「床」がみえたときの爽快感。家ってこうやってできてるんだなあ、と思いながら楽しく作業。

それにしても、頼んでもないのに、週末Pノ弟も妹も家にきてくれてもくもくと手伝ってくれてありがたい。

b0193324_301849.jpg




ー ー ー ー ー

家に帰って、忙しいのにオーブンの中の汚れが気になって掃除。
一見きれいになったけれど、つもったしぶとい汚れはなかなかとれない。
毎回、使うたびにきれいにすればこんなにならないのに。。。反省。
日々の積み重ね、
がだいじなんだよな。何につけても。

ー ー ー ー ー
こちらにアップしたオノヨーコさんのプロジェクトすてき。笑えない日もたくさんあるけど、なるべく笑ってすごしたい。
[PR]
by sooona | 2012-06-25 23:55 | our home いえ