オランダ、ハーレムより。日々のうつくしさ。子どもとたのしいこと。


by sooona

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

リンク

カテゴリ

about アバウト
日々
dutch オランダ
with kids こどもと
travel たび
eat たべる
design デザイン
read よむ
our home いえ
things もの

タグ

twitter

最新の記事

オランダで親子で楽しめること。
at 2014-08-16 04:58
5月休み
at 2014-04-27 06:12
もうこわくない
at 2014-03-17 20:11
ピナバウシュの夢の教室。
at 2014-03-10 05:54
絵本美術館で、sieb po..
at 2014-03-02 05:44
♥ 2014
at 2014-02-15 06:31
Salt Dough Cla..
at 2014-02-05 18:03
とびたくなる、えほん
at 2014-01-31 18:50
quote by Tori ..
at 2014-01-30 06:27
こどものためのダンスパフォー..
at 2014-01-27 02:04

以前の記事

2014年 08月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月

検索

ライフログ


親愛なるキティーたちへ


Pina [DVD]


ファンタジア


0~4歳 わが子の発達に合わせた1日30分間「語りかけ」育児


子どもは動きながら学ぶ 環境による教育のポイント


コウケンテツの鍋、汁もの、煮込み―うまいおかずレシピ50 (別冊すてきな奥さん)


さよなら子供たち [DVD]


分娩台よ、さようなら―あたりまえに産んで、あたりまえに育てたい


ヒバクシャ ~世界の終わりに~ [DVD]


Hable con ella [DVD] [Import]


あいうえおの本 (日本傑作絵本シリ-ズ)


ピナ・バウシュ 夢の教室 [DVD]

フォロー中のブログ

うちの食卓 Non so...
C's projects...
ばーさんがじーさんに作る食卓
アムスのおいしいせいかつ
memo
Cafelumiere
しがない社会福祉士(ジャ...
carbon style
auk
ニューヨーク*ユニオンス...
オランダおいしいくらし
もりふみブログ
オオニシ恭子の薬膳日記
奈良美智の日々
『美食』 by MI-C...
nos petite l...

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com
venuscozy.com
from venuscozy.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

その他のジャンル

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
住まいとくらし

画像一覧

タグ:クラフト ( 25 ) タグの人気記事

♥ 2014

b0193324_6193894.jpg


最近Yは、日本語教室で国旗をならっています。いろいろな国のことに興味をもちだし、何枚も国旗の絵をかき出した頃、オリンピックのテレビで国旗がずらーーと並んでいる事に驚喜している彼。テレビにどこかの旗がでると、一緒に、戸田やすしさんの国旗のえほんをひらいて、国のあてっこゲームをしたりして楽しんでいます。

というわけで、いつもあまりにスポーツ観戦に没頭するPを横目にひやっとしている私ですが、今回のオリンピックはこどもたちとゆるく熱が入っています。こどもたちは、フィギュアの選手のまねをしてテレビの前をぐるぐるまわったり、スケートの選手のまねをしてしゅっしゅっとすべるまねをするのもお気に入り。

そして唯一私が夢中になってしまう競技、フィギュアスケート。
男子、すばらしかったー。各国それぞれの選手の個性をたのしみつつ、高橋選手の美しい演技にうっとり。がんばった人がみせる笑顔ってなんてすてきなんでしょう。

最近、仕事でも、他の事でも、こてんぱんにダメージをうけていたので、なんだか今日はたくさんの元気をもらっちゃいました。今年は特に、身体をきたえて精神を強くする、ということをキーワードにしているので、ヨガもピラティスもダンスもがんばるぞーと燃えてきました。

さて、今日はバレンタイン。
Nとトイレットペーパの芯でスタンプしたり、Yと、義理両親に渡すイチゴチョコつくったり。
(ここまで書いていて。。。しまった!実の父に何もしてないことに、焦るわたし。。。)

b0193324_6155465.jpg

b0193324_616545.jpg

b0193324_6162238.jpg


明日は、友人たちが演奏する、愛がテーマのコンサートをMuziekgebouwまで聞きにいきまーす♪
みなさまも、Happy Valentine's day!

b0193324_6164653.jpg

b0193324_617334.jpg


おまけ:
最近、ダンスの他に、Body and Mindという、ヨガ、ピラティス、太極拳をミックスしたものを習っているのですが、そのレッスンで使われる音楽のひとつ。PinkのTrue Loveをシェアします。これでストレッチすると、あがるのです。
[PR]
by sooona | 2014-02-15 06:31 | 日々

Salt Dough Clay + Natural pigmentで、かおかおかお

b0193324_17272081.jpg

b0193324_17274276.jpg


雨のしとしとふる午後、おなじみ小麦粉粘土を、こどもたちとつくって遊びました。
今回は、Atelier chikaitoのナチュラル顔料を使って、粘土に色をつけてみました。

b0193324_1728334.jpg


色は、青色は紫キャベツ、赤色はパプリカ、黄色はうこん、茶色はオルツォ(イタリアの大麦)からの顔料です。
これを、平たくつぶした粘土の中央にのせ、子どもたちにミックスしてもらいます。
色がマーブル上になっていく過程がとてもきれいで、子どもたちも、色がちゃんとついてくると、わーーーっと喜んでいました。

b0193324_17282166.jpg

b0193324_17293151.jpg


しかも、香りがそれぞれ違うのです。Yはパプリカ色の粘土をこねながら「あーーいいにおい!」とうっとり。

さて、できた粘土に今回は串で顔をかいてみることに。2人が一時期とてもはまっていた柳原 良平さんの『かお かお どんなかお』をみながら描いていきます。

b0193324_17295434.jpg

b0193324_17301570.jpg


たのしいかお、おこったかお、かなしいかおができました♪
繊細な色合い、ほのかな香りを楽しんだ粘土タイムになりました。


メモ>
小麦粉 カップ1
塩 カップ1/2
水 カップ1/2
Atelier chikaitoの顔料 各小さじ1

[PR]
by sooona | 2014-02-05 18:03

Best wishes for 2014!

b0193324_1194253.jpg


遅ればせながら明けましておめでとうございます。
今年は、飛行機から美しい富士山がみえて、なんだか楽しい年になりそうな予感がしています。

と、いいつつ、年初めから課題が山積みで発狂しそうになりそうでしたが、少し落ち着いてきました。今年は自分に関しても、子どもたちに関しても、毎月小目標を決めて、あわてず落ち着いて、少しずつ小さな達成感を感じていけたらな、と思います。

b0193324_1233836.jpg


さて、先週の日曜日、アムスのキッズグループ、ワンダー☆キッズの新年会がありました。とっても元気で情熱的なママたちが運営するこの会。
おもちつきに、紙芝居、書き初め、たこやこまの工作、絵本の読み聞かせ。。。などともりだくさんの会の中で、私は「カラフル工作」を担当させていただきました。今年の干支の午を千代紙や絵の具、シールなどでビビッドに表現する工作を考えました。

b0193324_1231958.jpg

b0193324_1225258.jpg


私は決して、子どもたちの応対が得意なわけではないので、お話があったときはどうしようかな、ほんとにできるかしら、と悩んでいたのですが、当日はそんな悩みもぶっ飛ぶほど楽しかったです。
子どもたちが、次から次へと想いもかけないレイアウトをしたり、色をぬっているのをみるだけでとても新鮮だったし、どんなふうにしようか小さいクリエイターたちとお話をするのも楽しかったし、「わたし、こんなこと、ずーっとやってみたかったんだあ。」なんてかわいい声を聞いたら、胸きゅん。
こんな機会をくれたワンダー☆キッズに感謝です。
そして強力なクリエイティブ助っ人、kyokoさんemiちゃんに感謝!

b0193324_1311866.jpg



何より、日本から遠い地で、子どもたちがこうして日本のことにふれることのできる、すてきな会でした。
とても楽しい1年のはじまり。
やっぱり今年はよい年になりそう。。。?♪
みなさまにとってもすてきな年になりますように。
[PR]
by sooona | 2014-01-18 01:34 | 日々

夏の終わりに

今年の夏は、オランダに住んでから初めての夏らしい天気が続きました。天気がよいとこんなにも、明るくポジティブになれるのか!(笑)って思うと、将来、南に移住したいなーなんて思うものの、ひとまずは現状のこのお天気に大感謝。

ちょうど、夏の終わりにふさわしい、親子で参加できるワークショップがあったので参加してきました。

Yは、5歳だというのに、すぐに「つかれたー あるけないー」と言うこなので、夏前にアムスにつれていったときも途中だっこしたり大変でしたが、この夏はトレッキングにトライしてだいぶまともに歩けるようになって、今回はぶーぶー言わずにアムスの会場に到着。

ワークショップのテーマは"Indian Summer" (by popolop)。インディアンのヘッドドレスをつくったのですが、これがいろんな手仕事を必要とするもので、かなり難しい!!!と思いきや、親子で没頭できることがいくつもあって、とーっても楽しい日になりました。

b0193324_6235886.jpg


刺繍をする部分は、当然わたしがするものと思っていたもの、Yがとっても興味を示し、「じぶんでやるーーー」というのでさせてみたところ、すんごい集中力。

帰り道、「Nもきっとほしくなるだろうから、次はNの分をつくらないと」なんていうほどきにいったもよう。

b0193324_626282.jpg


夜は、ちょうど日本語教室のしゅくだいで絵日記があったので、じぶんでつくったインディアンのぼうしをおえかきしました。

b0193324_6252622.jpg


こうして2人でおでかけして、じっくりむきあうっていうことが、2人いるとなかなかないので、夏の終わりによい記念になりました。
[PR]
by sooona | 2013-09-08 06:31 | with kids こどもと

七夕会開催!

いやはや。子どもが大きくなったら少しづつ自分時間がもてる!と思ったら大間違いで、小学生になったYは、ほぼ毎週なにかしらイベントなり約束があって、めまぐるしい忙しさです。
仕事の方は去年からの大きいプロジェクトがやっと終わって一段落。

そして今は何にむかっているかと言いますと、ずばり「七夕会」の開催です☆

オランダの幼稚園や小学校で子どもたちに造形を教えている、Kyoyko KInderkunstklasのKyokoさんとこのたび、アムステルダムで七夕会を催す事になりました。

日本の伝統行事をオランダで育った子どもたちに伝えたいという想いの他に、よりクリエイティブに新しい形で七夕を!ということで、Kyokoさんとはりきってほぼ毎日打ち合わせ中です。思えばkyokoさんと出会ったのは、kyokoさんのKids Art lesson。大人の目にも魅力的なものをつくりだすkyokoさんと一緒に会をオーガナイズすることができてとてもうれしいです。
お時間のある方はぜひぜひ遊びにいらしてくださいね。

b0193324_18403989.jpg


七夕会 
参加者募集!

アムステルダムで七夕を一緒に楽しみませんか?

主催:Kyoko KinderKunstKlas + soona
日時:7月7日 14:30 - 16:30
会場:Jacaranda Tree Montessori / Derde Schinkelstraat 33, Amsterdam
対象:2歳以上のお子様と保護者
参加費:お子様一人につき14ユーロ(材料費込み)
2歳以下のご兄弟は入場無料

内容:
★Kyoko KinderKunstKlas による七夕飾り作り
★Flatto81の手づくりインクによる織り姫と彦星のかんむりづくり&天の河ペインティング
★ヨーヨーつり&おもちゃの金魚すくい
★Roppongiによるカルピス、ラムネや日本雑貨の販売。
(現金のみの販売ですので小銭をご用意ください。)
★七夕フォトブース


参加方法:参加ご希望の方は、請求書を送りますのでこちらのレジスターフォームからお申し込みください。

振込が確認され次第入場番号をお伝えします。当日この数字でくじ引きし、当選者2名には大きな七夕飾りをさしあげます!

Facebook page: www.facebook.com/Tanabatakaiamsterdam

Special thanks to:
Jacaranda tree montessori: www.jacarandatreemontessori.nl
Roppongi: www.roppongi.nl
Emi & Chika from Flatto81: www.flatto81.com
Fumiko Ito
[PR]
by sooona | 2013-06-17 18:46 | with kids こどもと

Y, 5!

b0193324_5162041.jpg

今月Yが5歳になりました。

オランダでは4歳で小学校に入ると、学校の友達で呼びたい子を自分で決め、招待状を渡し、親同伴なしのパーティーをひらきます。私的には今まで通り日本のこどもたちとも一緒にお祝いしたかったけれど、今回はオランダ式に学校/近所の子だけでささやかなパーティーを開きました。

b0193324_5545389.jpg


Pも私もこのかん、ものすごく仕事で忙しかったので、パーティひらけるのか?どうしようか?なんて思いつつも、数ヶ月前から自分の誕生日を意識していたYのため、彼の望み通り、イチゴのショートケーキをつくり、パン食い競争ならぬスイーツ食い競争をし、紙コップでロケットをつくり、カンナムスタイルのダンスをしながらゲームをし、バックフィツで公園にいき、かけっこしたり。。。

b0193324_5172624.jpg



両親が一緒でなくて、子どもだけで5人呼ぶのは初めてだったので、少し緊張しましたが、子ども一人一人の個性がとってもすてきで、しかも子どもだけの会話がおもしろっくて、パーティーはあっというまに終了しました。しかし、もう5歳にもなると、まだかけっこばかりしてる男のことはいえ、みんないっちょまえの会話をしはじめるので、私もまたオランダ語まじめに勉強しなきゃかなあと、焦ってもきます。

b0193324_5195942.jpg



何はともあれ、Yが、健康で5歳を迎えられたこと、楽しい友達に囲まれている事、が親としてうれしい限り。

さて、5月休みも今日でおしまい。明日からはまた学校がはじまります。
学校ではみんなに、Pの手づくりクッキーを配ります。

b0193324_523225.jpg


明日で誕生日モードもおしまい。とこちらは思っているものの、Yハすでに、「6歳まであとどのくらい寝ればいいの?」と。かあさん、とうさん、もうしばらくおやすみさせてください。(T_<)
[PR]
by sooona | 2013-05-13 05:30 | with kids こどもと

はるをまちわびる

今月は、こどものことを考える時間が多い月でした。YとN、両方の気になることが一気に明るみにでて、夫婦で何度も話し合いもし、家族の絆が少ーし深まったような気がする3月。

しかし、3月というのにオランダ、零下の日々が続き、家にこもっているばかり。ちょうどイースターもあるので、Yはたまごのぬりえや色付けに毎日のようにはまっていました。

b0193324_6565191.jpg


そして今日はイースターブレックファーストの日。数週間前に、Yの学校から白い紙袋と、誰の為にサンドウィッチと卵を用意するのかメモが配られました。私たちが用意するのはクラスメイトのLくん。Lくんはわけあって、なんだかいつも遠くをみているようなまなざしをする子どもです。にこっとはにかむL君に、どんなにつらいことがあっても、いつもはるはくるんだよ!っていうメッセージをこめて、Pとアイデアだし。袋をあけたら草のなか。くさの中にはなにがいるのかな。うさぎも、たまごも、ひよこも!っという感じのアイデアのもと、(=というかアイデアもなにも、イースターそのままなんですが。:))Yと一緒につくりました。

b0193324_6574537.jpg


私は絵を描くのはだいすきだけど、工作は苦手。でも、Lくんの顔を思い出したら、なるべく明るく楽しいものをつくりたいって思えて一気にできました。ひとのことをおもいながらつくるって楽しい事だなあと久々にかんじさせてくれたイースター。

b0193324_657189.jpg


まだ寒いけれど、心はちょっぴりあたたかくなってきた3月です。

b0193324_658341.jpg

[PR]
by sooona | 2013-03-29 06:58 | with kids こどもと

夏よ、こい。

b0193324_21213527.jpg

b0193324_21223681.jpg


日本は暑くて大変らしいけれど、やっぱり四季がくっきりしているのは、自然のすてきな贈り物だと思う。オランダのように年中同じような天気だと、どうも心の中がもやもやしてしまう。
少し晴れたと思ったら、大雨やくもりの毎日。7月に冬のジャケットまで着て。
25年ぶりに寒い夏だそうで。
自分の気分が晴れないだけでなく、天気が悪いとこどもたちを外に連れ出せないのが一番つらいところ。

おえかきも、小麦粉粘土も、おままごとも、あきてきてます。夏よこい!

b0193324_21221764.jpg


b0193324_21233371.jpg



*最近のY、「片付けないと!」といって、全てのおもちゃを壁脇にズラーーと並べます。
それは片付けるっていうのではなく、移動っていうんだよ?と思いつつ。。。

ー ー ー ー ー

全然関係ないけれど、

田中泯さんの《いじめを見ている君へ》より。

『孤独が大事だと思う。誰にも見られていないときにこそ、本当の自分がいるんだ。』

『僕が思う「カッコいい」の意味は、自分の生きている理由を自分で考え、自分の意思で行動できることだ。』

via asahi.com


いじめの思い出は私にもいろいろあるけれど、ある学校で、学年のほとんどがひとりの女の子を無視したり変なうわさを流しはじめたこと。私にもいつしか「あのこを無視しな」というメッセージがどこからかきた。でも私はしなかったし、あえて一緒に遊ぶようになった。それをみたこが「いつか、あんたも無視されるよ」と言われて、「だから?」と言えたことは、強く生きる父や母の背中をみて育ったおかげかもしれないとふと思った。

どの国でも、子どもの社会でも大人の社会でだって、ちょっとした違いでいじめが発生する。既にYだって公園で「にーはおにーはお」からかれたり「このすべりだいつかっちゃだめ」とか言われてしょげたことがある。YやNがたくましく生きられるように私自身もしかっりしなくちゃと思う。

[PR]
by sooona | 2012-07-20 21:37 | with kids こどもと

夏祭り in アムステルダム

週末、アムスのアーティスト、Kyokoさんが主催する夏祭りにいってきました。
友人が送ってくれた手作りの甚平をきて、朝から二人とも大はしゃぎ。

場所はジャカランダモンテッソーリ幼稚園。すてきな空間で、すてきなお祭り。

Kyokoさんが用意したいろいろな工作コーナーがあって、はじめはお面づくり。
自分で塗った紙をきってひもを通して。。。
Yは、スパイダーマンなんてみたこともないのに、「ぼくはスパイダーマン!」といってたので相当気に入ったのでしょう。ほんとのスパイダーマンの映画みせたら大興奮かな。

b0193324_1644483.jpg

b0193324_1644193.jpg


はさみでちょきちょき、ちょうちん♩
b0193324_16451011.jpg


スタンプぺたぺた、うちわ♩
b0193324_1645281.jpg


はじめてのヨーヨー♩
b0193324_16443766.jpg


日本のラムネをみてほしいほしいというので、ちょっと味見させたら「うえっ!」って。
まだ炭酸は早いですね。

Nといえば、午前中はすぐつかれやすいので、後半は自分がもってるイスとかボールを他のこどもにさわられるたびに、きゃーーーー!と大声。力づくで絶対取り返します。Yはそういうときはめそめそするだけのタイプだったし、私もPも小心なのに、このこはなぜ?

b0193324_16454577.jpg


最後はみんなで大きな「栗の木の下で」をうたい、「ジェンカ」で輪になってダンス。
日本のこどもだちたちだけのイベントではないので、盆踊りじゃなくて、ジェンカっていうところもおもしろい。

浴衣と甚平を着たこどもたち、みんなかわいかったなあ。

日本から遠く離れた地で、日本の行事を堪能できるのは本当にすてきなことだし、何より、Kyokoさんの手作りのクリエイティブなお祭りの作り方にとっても共感するので、親としてもとても楽しかったです。
[PR]
by sooona | 2012-07-16 17:00 | with kids こどもと

Xと♥

母の日にと、

b0193324_3932100.jpg


NからX(キス)。

b0193324_384498.jpg


Yから♥。

ありがとう。母、とってもうれしいです。

私の母も、祖母にも、Pの母へもありがとうの気持ちをこめてそれぞれピンク色の花を送りました。

b0193324_3193471.jpg


おまけにYがかいた虹。

b0193324_392851.jpg



月曜日の、とある試験のため、最近イライラしがちですが、母、がんばります。
といいつつ、現実逃避のために、大好きなHervé Tulletの絵本をめくる私。
[PR]
by sooona | 2012-05-13 03:12 | with kids こどもと