オランダ、ハーレムより。日々のうつくしさ。子どもとたのしいこと。


by sooona

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

リンク

カテゴリ

about アバウト
日々
dutch オランダ
with kids こどもと
travel たび
eat たべる
design デザイン
read よむ
our home いえ
things もの

タグ

twitter

最新の記事

オランダで親子で楽しめること。
at 2014-08-16 04:58
5月休み
at 2014-04-27 06:12
もうこわくない
at 2014-03-17 20:11
ピナバウシュの夢の教室。
at 2014-03-10 05:54
絵本美術館で、sieb po..
at 2014-03-02 05:44
♥ 2014
at 2014-02-15 06:31
Salt Dough Cla..
at 2014-02-05 18:03
とびたくなる、えほん
at 2014-01-31 18:50
quote by Tori ..
at 2014-01-30 06:27
こどものためのダンスパフォー..
at 2014-01-27 02:04

以前の記事

2014年 08月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月

検索

ライフログ


親愛なるキティーたちへ


Pina [DVD]


ファンタジア


0~4歳 わが子の発達に合わせた1日30分間「語りかけ」育児


子どもは動きながら学ぶ 環境による教育のポイント


コウケンテツの鍋、汁もの、煮込み―うまいおかずレシピ50 (別冊すてきな奥さん)


さよなら子供たち [DVD]


分娩台よ、さようなら―あたりまえに産んで、あたりまえに育てたい


ヒバクシャ ~世界の終わりに~ [DVD]


Hable con ella [DVD] [Import]


あいうえおの本 (日本傑作絵本シリ-ズ)


ピナ・バウシュ 夢の教室 [DVD]

フォロー中のブログ

うちの食卓 Non so...
C's projects...
ばーさんがじーさんに作る食卓
アムスのおいしいせいかつ
memo
Cafelumiere
しがない社会福祉士(ジャ...
carbon style
auk
ニューヨーク*ユニオンス...
オランダおいしいくらし
もりふみブログ
オオニシ恭子の薬膳日記
奈良美智の日々
『美食』 by MI-C...
nos petite l...

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com
venuscozy.com
from venuscozy.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

その他のジャンル

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
住まいとくらし

画像一覧

<   2013年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

はるをまちわびる

今月は、こどものことを考える時間が多い月でした。YとN、両方の気になることが一気に明るみにでて、夫婦で何度も話し合いもし、家族の絆が少ーし深まったような気がする3月。

しかし、3月というのにオランダ、零下の日々が続き、家にこもっているばかり。ちょうどイースターもあるので、Yはたまごのぬりえや色付けに毎日のようにはまっていました。

b0193324_6565191.jpg


そして今日はイースターブレックファーストの日。数週間前に、Yの学校から白い紙袋と、誰の為にサンドウィッチと卵を用意するのかメモが配られました。私たちが用意するのはクラスメイトのLくん。Lくんはわけあって、なんだかいつも遠くをみているようなまなざしをする子どもです。にこっとはにかむL君に、どんなにつらいことがあっても、いつもはるはくるんだよ!っていうメッセージをこめて、Pとアイデアだし。袋をあけたら草のなか。くさの中にはなにがいるのかな。うさぎも、たまごも、ひよこも!っという感じのアイデアのもと、(=というかアイデアもなにも、イースターそのままなんですが。:))Yと一緒につくりました。

b0193324_6574537.jpg


私は絵を描くのはだいすきだけど、工作は苦手。でも、Lくんの顔を思い出したら、なるべく明るく楽しいものをつくりたいって思えて一気にできました。ひとのことをおもいながらつくるって楽しい事だなあと久々にかんじさせてくれたイースター。

b0193324_657189.jpg


まだ寒いけれど、心はちょっぴりあたたかくなってきた3月です。

b0193324_658341.jpg

[PR]
by sooona | 2013-03-29 06:58 | with kids こどもと

NEMO

b0193324_5125481.jpg

ずっといきたかったNEMOにいってきました。アムスの駅近くにあるこどもの科学博物館です。

もう入り口から大興奮。空気でボールをとばすとか、巨大なシャボン玉をつくるとか、ブロックをくみたてて壁をつくるとか。。。このへんは、2歳のNでも充分楽しめます。
b0193324_5143589.jpg

b0193324_5132240.jpg


中にすすむと、もう子どもも大人もおーーとうなる装置が満載。ゆっくりみたかったけれど、なにしろ動き回る2人を追いかけ回すので精一杯。日本からきてた友人がこどもをよくみてくれていたにもかかわらず、こんなに大変ってどういうことだろう、とも。

ロボットは、ちょっとしょぼくて私的にはがっかりでしたが、Yにとっては初めてみる巨大なロボット。ずっと話しかけてました。こんなんで喜んでたら日本で精巧なロボットみせてあげないとなあ。

ピタゴラスイッチ的なショーも、ちょっと中途半端な印象でしたが、YとPは触発されて家に帰ったら2人で積み木でドミノの組み立てに励んでいました。
b0193324_5144441.jpg


子どもたちがもっと大きくなったら、一緒にゆっくりまわって、いろんなことを一緒に学べるようになる。。そんな日がいつかくるのかなあ。と夢みつつ、日々があっというまにすぎていきます。。。

b0193324_5231123.jpg

[PR]
by sooona | 2013-03-15 05:22 | with kids こどもと

いろいろ。

b0193324_23455073.jpg

b0193324_23451034.jpg


小さな落ち込む出来事がいろいろ重なっている今日この頃。
身体も心の余裕もなくって、もがきまくり。いろいろな役割としての自分に納得できないことが続く事って長くなかったきがするのだけど。

深く、
深呼吸。

ひとつだけいいことがあった。
いくつかの恐怖症をもつ、Y。
そのうち「水」。
小さい頃からプールにも海にも入れない彼。
弟の方が水にとびこむのを恐れなかったり、先に水泳デビューして、彼がこの先、コンプレックスになったらまずいのでは、と、彼も水泳教室デビュー。

同じ年齢のこがみんなばちゃばちゃしているのに、先生の手をふりはらい、泣き叫び、隅っこで、一人くちゃくちゃな顔をしてうずくまっている彼をみてたら、Pも私も胸がいたくて、こっちも泣けてきちゃったけれど、初レッスン最後の方で先生の腕をつかみながらプールの中に入れたのです! (数分だけだし、うらめしい顔をしてこちらをみていたけれど。。。。T_T)
小さな彼だって、ひとつ前進したのだから、私だって。。。。と勇気をもらいました。

b0193324_2346144.jpg

b0193324_23452770.jpg


そして、Yが今日描いた絵。
海藻。深い青だけのこわい海。カラフルな電車のレール。夏の太陽。
赤、青、黄色だけつかって、暗い表情、明るい表情。
いろいろな表情を色で表す彼の絵に、母はいやされています。
[PR]
by sooona | 2013-03-10 23:59 | 日々