オランダ、ハーレムより。日々のうつくしさ。子どもとたのしいこと。


by sooona

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

リンク

カテゴリ

about アバウト
日々
dutch オランダ
with kids こどもと
travel たび
eat たべる
design デザイン
read よむ
our home いえ
things もの

タグ

twitter

最新の記事

オランダで親子で楽しめること。
at 2014-08-16 04:58
5月休み
at 2014-04-27 06:12
もうこわくない
at 2014-03-17 20:11
ピナバウシュの夢の教室。
at 2014-03-10 05:54
絵本美術館で、sieb po..
at 2014-03-02 05:44
♥ 2014
at 2014-02-15 06:31
Salt Dough Cla..
at 2014-02-05 18:03
とびたくなる、えほん
at 2014-01-31 18:50
quote by Tori ..
at 2014-01-30 06:27
こどものためのダンスパフォー..
at 2014-01-27 02:04

以前の記事

2014年 08月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月

検索

ライフログ


親愛なるキティーたちへ


Pina [DVD]


ファンタジア


0~4歳 わが子の発達に合わせた1日30分間「語りかけ」育児


子どもは動きながら学ぶ 環境による教育のポイント


コウケンテツの鍋、汁もの、煮込み―うまいおかずレシピ50 (別冊すてきな奥さん)


さよなら子供たち [DVD]


分娩台よ、さようなら―あたりまえに産んで、あたりまえに育てたい


ヒバクシャ ~世界の終わりに~ [DVD]


Hable con ella [DVD] [Import]


あいうえおの本 (日本傑作絵本シリ-ズ)


ピナ・バウシュ 夢の教室 [DVD]

フォロー中のブログ

うちの食卓 Non so...
C's projects...
ばーさんがじーさんに作る食卓
アムスのおいしいせいかつ
memo
Cafelumiere
しがない社会福祉士(ジャ...
carbon style
auk
ニューヨーク*ユニオンス...
オランダおいしいくらし
もりふみブログ
オオニシ恭子の薬膳日記
奈良美智の日々
『美食』 by MI-C...
nos petite l...

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com
venuscozy.com
from venuscozy.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

その他のジャンル

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
住まいとくらし

画像一覧

<   2011年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

シャンタラ ベビーマッサージ。

b0193324_21372191.jpg

最近、ベビーマッサージのコースに通い始めました。Shantala baby massageといって、インドのShantalaさんというお母さんの名前にちなんでいて、フランスの産科医、Frédérick Leboyerさん、が世界に広めたマッサージです。

ベビーマッサージは、赤ちゃんとママのコミュニケーションによいだけでなく、情緒安定、脳神経の発達促進、疝痛軽減、消化器、呼吸器の改善など、たくさんの効用があるようです。

もともと私はマッサージが大好きで、マッサージする人の手が自分の身体にふれるだけで、その人が落ち着いているのか、いらいらしているのかとか瞬時に感じるほど。マッサージする人と、自分のフィーリングがぴたっとあったときの気持ちいい事がよくわかるので、Yが産まれたときにもしてあげたかったのだけど、なかなか心と身体の余裕がなくてはじめられませんでした。でも今回、Nをマッサージすることによって、ほんとうに穏やかな気持ちになり、Yにもしてあげたかったなあ、とつくづく思いました。赤ちゃんを毎日ふれるのは当たり前のことだけれど、ひとときの時間に集中して向き合うと、赤ちゃんがリラックスしてみえるだけでなく、自分も何か解放されたような気分になります。

このコースでは、一通りマッサージが終わったあと、タミーバスでお風呂。お湯からNをだすと、うとうと気持ち良さそうー。着替えさせてたら速攻寝てしまいました。(他の赤ちゃんがおぎゃおぎゃ泣いてる中で!)
b0193324_21365790.jpg

マッサージされて、お風呂入って、速攻寝る、って私もしたいわあー。

ということで私はPにマッサージしてもらって寝るのが日課です。

[PR]
by sooona | 2011-01-29 21:46 | with kids こどもと

森さんぽ。

b0193324_545407.jpg

久々に近くの森さんぽ。森っていうか、ちょっとした小山???
Yは、大きな穴や、空き家をみつけては入りたがりちょっとしたアドベンチャー気分で楽しんでました。Nは、ぼこぼこ道をがったんごっとんいうベビーカーの中で目をぱちくりあけて不思議な面持ち。

b0193324_5462436.jpg

散歩の最後のほうには、いたるところに、ぼこぼこ何やらでていて、私は馬の糞かと思ったのですが、Pによると、もぐらのでてきた跡らしい。こんなにもぐらーー????(ざっと見渡して100個くらいありました。)Yは1個づつその穴を小枝でつっつく、つっつく。。。

b0193324_5494045.jpg

散歩のあとは、ふるーいおうちみたいなカフェで一休み。私はピザ風パンネクックをオーダー。この大きさに驚かずに、たいらげてしまう自分がちょっと怖い。

それにしても、街の中心から離れた不便な生活に、うんざりすることも多いけれど、こうしてさくっと森を散歩できるのは、きもちがいいなあ、と思った日曜日でした。
[PR]
by sooona | 2011-01-25 05:52 | dutch オランダ

カレンダ

b0193324_541229.jpg

イラストレーターの友人もりふみちゃんがカレンダーを送ってきてくれました。12ヶ月分、オリジナルのとろとろ、とろけた色あざやかな動物や鳥たちのカレンダー。窓のそばにかけたらなんだか、庭にとりがきたような。
ありがとう、もりふみちゃん♩
b0193324_5403845.jpg

[PR]
by sooona | 2011-01-25 05:44 | design デザイン

『かぞくのじかん』

b0193324_6105010.jpg

「くらす・そだてる・はたらく 」がテーマの雑誌『かぞくのじかん』vol.14に、YやNを出産のときお世話になった産後ケア師のMihoさんの記事が掲載されています。オランダでは出産後8日間、産後ケア師が自宅で母子ともにお世話にきてくれるのですが、Mihoさんはオランダの中の日本人産後ケア師として貴重な存在です。とてもすてきなお仕事をされているMihoさんが、お子さんの学校のこと、産後ケアのお仕事についてなど書かれています。興味のある方はぜひぜひ。

b0193324_611017.jpg

この雑誌、中身もさることながらレイアウトもクリーンで気に入っています。(atmosphere ltdの川村哲司さん.によるデザインです。)
[PR]
by sooona | 2011-01-21 00:56 | with kids こどもと

小麦粉粘土あそび。

b0193324_005334.jpg

先週はすこしあたたかくなってきて、Pの友人にもらったチューリップの花も咲いて、そろそろ春がちかづいてくるなあ、なんてわくわくしはじめたけれど、今週はまた寒いわ、雨ふるわ、クラーーい空にゆううつ。

Yと家で遊ぶにも、どのおもちゃもまんねり化してきたので、昨日は小麦粉で粘土を一緒につくりました。

b0193324_02217.jpg

b0193324_003587.jpg


小麦粉に水と油と塩をいれてこねこね。Yの目がきらきら。こねたあとは、「○○をつくろー」っていうはずが、、、、。彼は何かをつくるより、ひっぱってちぎる、ひたすら細かくすることに熱中。おまけに頭にのっけたり、食べるまねしたり。クッキングがしたいのかしら、と思ってナイフを渡すと、予想通り、目がまたきらきら。切っては切っては「ピッツァー」「クロワッサンー」といいながらうれしそうに遊んでました。

次回は色をいれてあそんでみようと思います♩
[PR]
by sooona | 2011-01-20 00:02 | with kids こどもと

シンプルなパエリャ

b0193324_1915653.jpg

久しぶりのPによるごはん。『週末はパエリャ名人』のえびパエリャをリクエストしました。いつも私がパエリャをつくるときは、チキン、あさり、パプリカ、チョリソ、ムール貝とかいろいろいれるのですが、この本をみてからシンプルなパエリャっていうのを食べてみたかったのです。でもシンプルといいつつ、このレシピは、スープストックを野菜とエビの頭からとり、トマトソースも別に作ります。だかららくちんパエリャではありません。(私はいつも市販のブイヨンやトマトペーストを使うので)

誰かが料理をつくってくれて、それを待つ時間っていうのはよい気分♩
P初めてのパエリャ、滋味な味でおいしかったー。一緒につくってくれたオレンジとタマネギとオリーブのサラダもグーでした。
[PR]
by sooona | 2011-01-18 19:13 | eat たべる

ミュージアム ボイマンスへ。

新年早々、ロッテルダムにあるミュージアムボイマンスへ行ってきました。お目当てはヘラ・ヨンゲリウスの「Misfit」展。

b0193324_08372.jpg


オランダの若手プロダクトデザイナーヨンゲリウスは、伝統的な素材に、思いもよらない素材を組み合わせてあっといわしめるデザイナー。子供二人つれてゆっくりは見れなかったけれど、たくさんインスピレーションをもらった展示でした。他の写真はこちらにのせています。

b0193324_094233.jpg


ちなみにこのミュージアムの入り口のクローク、ユニークです。ひもをひっぱるとハンガーがつつーとおりてきて、またひもを反対側に戻すと洋服が上にあがっていきます。ビジターの服までも展示みたいに見えて楽しいー♩

b0193324_061371.jpg


でも、ミュージアムショップが狭かったり、カフェにキッズコーナーがないのは、痛かった。お年寄りも、足の悪い人も、子供連れでも楽しめる美術館(BREDAのgraphic design museumみたいに)がもっと増えてほしいなと思います。
[PR]
by sooona | 2011-01-15 00:16 | design デザイン

それと、、、

b0193324_23282461.jpg

今年はビューティーに気をつかわないと!
すっぴんで保育園のお迎えもやめよう。(汗)

とりあえず部屋からラブリーに、ってことで、ピンクのローズと、フューシャピンクのキャンドルで気分をあげてみる☆
[PR]
by sooona | 2011-01-13 23:31 | 日々

今年は。。。

b0193324_1322582.jpg

この2年強、子育てしながら自分の生活で一番かわったのが、何事も計画的に、ということ。計画をたてずにいると、1日どころか1週間、1ヶ月がこわいくらいあっという間にすぎていきます。時間がもったいないということもありますが、特に2歳のYとのやりとりには計画性がとても大事。「次は電車で遊んで、それが終わったらお昼ねしようね」「この野菜食べたら、ヨーグルト食べようね」と、先のことを順番に説明しながら対応すると、子供がパニックにならない、「いやいや」言わないということを、最近学んだのです。で、無駄に子供も私も怒ったりいらいらしたりする時間がなくなる、イコール、自分のゆったりした時間が増えることになります。

ので、1日のプラン、1週間のプランというのをしょっちゅうメモするようになりました。でもメモがちらばるのもいやだし、メモしても忘れる事もあるので、手帳にちゃんと記録しておきたいな、と今年は数年ぶりに手帳を買いました。年末はNも産まれたので、驚くほどすばやいスピードで成長する子供たちの記録にも、ちょうどよいタイミングです。購入したのはほぼ日xミナペルホネンのファブリックの手帳。ページがぱたんと180度開くので書きやすいし、To do リストや24時間軸が便利。なによりカバーがキュートなので、毎日ここになにかしら書くのが楽しいです。

ということで、今年のメイン目標。
1>計画的に日々すごす。
プラスサブ目標。
2>運動をはじめる。:二人目を産んでさらにぶよぶよになった身体をひきしめないと、ということで、ビクラムヨガを始めようかな。
3>本をもっと読む。:子育てに追われていて、単発的な情報ばかりをゲットして終わり、ということが多くなって、自分の頭も短絡的になりがち。時間をかけて書かれた書物を読む事で、論理的思考を鍛える!
4>手作り時間を増やす。お菓子とか食べ物もそうだけれど、子供と何かつくるとか、家のデコなど。
[PR]
by sooona | 2011-01-10 22:49 | 日々

Happy 2011!

b0193324_1425079.jpg

あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくおねがいします。

私は、今年産まれて初めて(!)日本の家族と離れて年末年始を迎えました。
オランダで初めてのニューイヤー。噂にはきいていたけれど、(猫は12時過ぎたら絶対鍵をしめた家の中にいれておくこと、なんて注意報がでていたので、そんなすごいの??と想像はしていましたが)12時になったとたん、近所中でみんなが花火をうちあげ、それが1時まで、ばんばんばんと続いていました。かなりの量と音にびっくり。Yはすごい音にめざめてしまって「こわいー」と連発。日本の除夜の鐘の音をききながらの赴き深さとは大違い。(無性にホームシックになってしまいました)こういうことにも、いずれ慣れていくのでしょうか。

b0193324_1425694.jpg

そして今年は初めてお正月料理を一人でつくりました。(母が亡くなって以来妹がメインでつくってくれていたので)
朝は、韓国のお雑煮トックッを、夜は韓国の牛肉と豆腐のスープ、チャプチェ、栗きんとん、サーモンとアボカドの押し寿司。たったこれだけつくっただけでかなり疲労。お刺身もないし、おせちもないし、さっぱりしたお正月。いくつもの料理を毎年、大晦日から一人で用意してくれていた母のことを考えると、親がいるってありがたいことだったんだなあと改めて思います。

ちなみに、Yにとっておもちは初のたべもの。好き嫌いがはげしいので、どうせ食べないだろうと思っていたら、ぱくぱく食べていました。チャプチェもあいかわらず、1番の好物で、「もっと!」と3回おかわり。チャプチェに入ってるにんじんやセロリだけは食べれるんだから不思議。日頃、夕飯、特に野菜を全部たべてもらうのに、苦労しているので、「もっと」なんて言われるとうれしすぎ。

b0193324_1434644.jpg

b0193324_1434168.jpg


何はともあれ今年もみなさまにとってよい年になりますように。。。
[PR]
by sooona | 2011-01-04 01:44 | 日々