オランダ、ハーレムより。日々のうつくしさ。子どもとたのしいこと。


by sooona

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

リンク

カテゴリ

about アバウト
日々
dutch オランダ
with kids こどもと
travel たび
eat たべる
design デザイン
read よむ
our home いえ
things もの

タグ

twitter

最新の記事

オランダで親子で楽しめること。
at 2014-08-16 04:58
5月休み
at 2014-04-27 06:12
もうこわくない
at 2014-03-17 20:11
ピナバウシュの夢の教室。
at 2014-03-10 05:54
絵本美術館で、sieb po..
at 2014-03-02 05:44
♥ 2014
at 2014-02-15 06:31
Salt Dough Cla..
at 2014-02-05 18:03
とびたくなる、えほん
at 2014-01-31 18:50
quote by Tori ..
at 2014-01-30 06:27
こどものためのダンスパフォー..
at 2014-01-27 02:04

以前の記事

2014年 08月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月

検索

ライフログ


親愛なるキティーたちへ


Pina [DVD]


ファンタジア


0~4歳 わが子の発達に合わせた1日30分間「語りかけ」育児


子どもは動きながら学ぶ 環境による教育のポイント


コウケンテツの鍋、汁もの、煮込み―うまいおかずレシピ50 (別冊すてきな奥さん)


さよなら子供たち [DVD]


分娩台よ、さようなら―あたりまえに産んで、あたりまえに育てたい


ヒバクシャ ~世界の終わりに~ [DVD]


Hable con ella [DVD] [Import]


あいうえおの本 (日本傑作絵本シリ-ズ)


ピナ・バウシュ 夢の教室 [DVD]

フォロー中のブログ

うちの食卓 Non so...
C's projects...
ばーさんがじーさんに作る食卓
アムスのおいしいせいかつ
memo
Cafelumiere
しがない社会福祉士(ジャ...
carbon style
auk
ニューヨーク*ユニオンス...
オランダおいしいくらし
もりふみブログ
オオニシ恭子の薬膳日記
奈良美智の日々
『美食』 by MI-C...
nos petite l...

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com
venuscozy.com
from venuscozy.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

その他のジャンル

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
住まいとくらし

画像一覧

<   2010年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ミニ動物園

b0193324_5333596.jpg

b0193324_5334640.jpg

日曜日、近所のミニ動物園へ。
オランダはミニ動物園がたくさんあって、小さい頃から子供たちはいろんな動物に慣れています。まあ、動物園でなくても、そこかしこに牛や馬や羊がいるんですけど。。。

b0193324_5372544.jpg

Yといえば、おだやかな動物の近くには積極的に近づいてさわろうとするものの、えさがほしくて向こうから積極的にやってくるともうだめ。ぱぱー、ままーーーーーと自分で歩くの断念。女々しい男子にならないか心配な母です。。。

b0193324_53652.jpg

ちなみにだいたいの動物が放し飼いでさわれるのだけど、豚だけは「危ない!豚がかむ!」と注意書きがありました。

b0193324_547049.jpg

それはそうと今日は39週目の助産院チェック。「そろそろ産まれないと妊娠に疲れるでしょう?早く赤ちゃんにあいたいでしょう?」と言われたけれど、産まれたらどれだけまたてんやわんやの日々になるかと思うと、今のこのゆーーーっくりした時間がとても貴重に思えます。ベビさん、もう少しゆっくりしてていいからねー。
[PR]
by sooona | 2010-10-29 05:39 | with kids こどもと

ゆりかご、再び。

b0193324_3452275.jpg

また、例のPの親戚が60年代からみんなで使っているゆりかごをかりてきました。Yが使ってからこの2年ちょっとの間、既に二人の親戚の赤ちゃんが使ったそう。それでも、ほんとに元のまんま。すごいなあ。。。

b0193324_345207.jpg

このゆりかご、下のとこがかわいらしい。

しかし、明日で39週に。Yのときでさえ5日早く産まれたから、お腹が既にかなり大きい今回は2週間くらい早く産まれるんじゃないかと予想していたけれど、結構予定日ぴったりとかに産まれるのかもしれない。

前回は順調におしるしからはじまって、破水、陣痛始まって7時間の安産だったけれど、今回はどんなお産になるのだろう。破水して水の色が緑や茶色だと自宅で水中出産は不可能になるので、今回は前もって病院用の準備もしてある。病院だと、私の望まないベッドの上での横たわりながら出産になってしまう。どうか、家で今回も自由なフォームで、Pと助産婦さんのヘルプで出産できますようにと願うばかり。。。
[PR]
by sooona | 2010-10-21 03:51 | with kids こどもと

コウケンテツさんのレシピ

b0193324_20472731.jpg

NYのkinokuniyaではじめてコウケンテツさん(お母様が料理研究家の李映林さん)の料理の本をめくってみたとき、不覚にも「フツウの韓国の家庭料理だから、買うほどでもないかな」なんて通り過ぎた。

でも、なんとなくそれからずっと気になっていて。で、今回出産後、当分料理をつくってもらうP用にコウケンテツさんの「鍋、汁もの、煮込み」をオーダーしてみた。

届いてから、ページをめくると、おいしそうなのばかり!Pに作ってもらう前に自分がつくりたくなって、手羽の煮物、プルコギ、スジェビ(牛肉のすいとんのスープ)、豆乳と豆腐のスープなどをさっそくつくる。これが簡単でうまい!オモニの味!そう、ほっこりするこの味はまさにコリアンジャパニーズのオモニの味なのだ。買ってよかった。もう全部つくりたいほどのレシピ本ってなかなかないのに、ひさびさのヒットです。うれしい☆

b0193324_20472492.jpg

おとといは、手羽とさつまいものはちみつとコチュジャン煮。甘辛具合が絶妙!醤油なしの煮物ってはじめてつくったかも。とにかくハッピーなレシピに出会えました。
[PR]
by sooona | 2010-10-17 20:49 | eat たべる

ビフォア&アフター

b0193324_17395132.jpg

とある日、セコンドハンドショップで古いテーブルを20ユーロで手に入れました。
まずは、やすりでみがいて。。。

b0193324_1740843.jpg

白くぬりました。他の古くなった家具もついでに。

さて、このテーブル。

Yの電車テーブルになったのでしたー。
b0193324_17402819.jpg


電車あそびにはまるYをみて、brioとかトーマスとかの専用のtreintafel(電車遊び用テーブル)を買おうと思ったものの、高い。(100ユーロ以上)しかも、長くつかえない。じゃあ、木をかってきてつくろうと言っていたものの、時間がすぎていき。

結局、この簡単で安上がりな方法で正解。下にかごをおいて、Yのおもちゃを収納できるし、私たちのコーヒーテーブルになるし。
b0193324_17401716.jpg

[PR]
by sooona | 2010-10-15 17:47 | with kids こどもと

脳の気持ちになって。。。。

昔、某有名人が、「何もいいことがないように思える日も、毎日一回鏡にむかってにーーって笑うと、不思議とよい気分になる。」っていうのを聞いてうんうん、と思ったことがある。自分の笑顔にもそうだけど、他人の笑顔でも、とにかく笑顔をみると、自分も笑顔にならざるをえない、というのを信じている。下向き加減の人、つんとした顔に出会うとどよーんとしてしまうし、実際笑顔のすくなかった私も、Pに出会って、ただ新聞よむでも、歩くだけでもにこっとしてみえる彼と暮らしてると自分も不思議とにっとしてしまっている気がするし。

で、そんな「笑顔でいるとほんとにハッピーになるのか」っていうのを裏付けるような対談があって。

ほぼ日刊イトイ新聞で連載が今日でおしまいになった、脳科学者、池谷裕二さんと糸井さんの対談
これがすっごくおもしろくって!
おおざっぱにまとめると、脳それ自体は外の世界がわからず、身体を通じて感知する。真っ暗闇の頭蓋骨の中にいる脳のきもちになってみて考えると、顔の表情がいーーーっとなっていると、「笑顔をつくっているようだ」と情報が入って、そのとき漫画をよんでいればその漫画=おもしろいという解釈がなされるらしい。つまり、先に身体事実、そこにあとから脳がそこへ適応して、事実への解釈が「後づけ」で起こるのだそう!だから、例えば起きれないと思っていても、身体を先に起こせば、脳が反応して、起きる状態にもっていくとか。。。

糸井さんも大好きだけど、この池谷さん、ほんとにお話してることに夢中で楽しそうで、毎日読んでいてハッピーになりました。この方の著作
『単純な脳、複雑な「私」』もぜひよんでみたいです。
[PR]
by sooona | 2010-10-15 16:03 | read よむ

フレンチトースト

b0193324_3401048.jpg

土曜日に無性にフレンチトーストが食べたくなりました。

以前NYに住んでいた時、サラトガスプリングスのB&Bで最高においしいパンケーキを食べた事を思いだして。。。そこのフレンチトースト、かなり分厚いのに、中までしっとーり、もちもち。ベリーがたくさんのっかってたなあ、、、とか思いだすだけで、ごくり。大絶賛したらオーナーがレシピをくれたので、そのレシピをためそ!とひっぱりだしてくると、なんと、液につけ込むのは一晩、しかも焼くのはオーブンで長時間。コレは無理だ、、、と速攻あきらめ、ぱぱっと普通にフライパンでフレンチトースト。

でも、じゅうぶんにおいしかったです。はまって翌日の朝もフレンチトーストに。。。。甘〜い朝ご飯もよいものです☆
[PR]
by sooona | 2010-10-15 03:47 | eat たべる

レゴ デュプロ

b0193324_21151851.jpg

うちは比較的おもちゃが少ないほうで、たいがいもらいものばかり。特に0-1歳のときはすぐに何でもあきるから自分たちで買うのはもったいなくて。あとは単純に細かいものがどんどん増えるのが私にはたえられない!しかも、子供によって興味をしめすものが全然違うので、好きだろうなと、買ってみたり、おもちゃやではほしがったものの、家に帰ったら関心ぜろーー、ってこともあった。

b0193324_21153247.jpg

夏の間はそれほどおもちゃがなくてもYは基本的に身体を動かすのが好きだから、外で三輪車や、砂場や、ボールけりをすれば大満足だった。でも秋になって、雨がふったり家で過ごす事が多くなって、さあ、そろそろおもちゃを買い足さないと!ってことで、買っておおあたりだったのが、レゴ デュプロ。レゴって、カラフルすぎるのとプラスチックってところが好きじゃなかったんだけど、、、、Yが毎日朝と寝る前にもくもくとレゴをくみたてる様子をみて、大満足。

あとは電車あそびも大好きなYだけど、電車あそびは単純に私が楽しめない。レゴは私もたのしめる。そこはかなりポイント。子供って、大人が夢中になるものをまねするのが好きみたい。例えば、料理好きなお母さんだったら、おままごととか?ちなみにYはおそじもだいすき。スーパーいくとほうきをもってきてそうじしだすし、家でも何かこぼれるとすぐふきんやらティシューをもってきて時間をかけてふきふきしてます。これはもちろん私の影響ではなく、Pの影響かな。

*Yの買い物つながり。
最近Tas-kaの布団カバーを新調。これ、かわいいんです。

[PR]
by sooona | 2010-10-13 21:20 | with kids こどもと

ここで。。。。

b0193324_20441066.jpg

水中出産用レンタルプールをテスト組み立て。
Yを産むときは気づかなかったけど、でか!

どきどきしてきました。。。。

Yはリビングにプールの出現で興奮しまくり。

その一瞬に君もたちあうことになるのかなーー。


ちなみに昨日の助産院検診では赤ちゃんはただいま、3.2KGだそう。たださわっただけで、わかるって。。。。不思議なものです。(オランダではエコーは初期に2回のみなので。)
[PR]
by sooona | 2010-10-13 20:47 | with kids こどもと

引っ越しギフト

週末、Pのお友達グループが引っ越しのお祝いにきてくれました。
すごいたくさんのプレゼントの袋をもって。。。サンタクロースかと思った。
でも、オランダ人、決して高価なものをプレゼントするわけではありません。リーズナブルでおもしろいものをちょこちょこひとつずつラッピングして、あけるのを楽しみに、、、っていうのがお決まりのパターン。

b0193324_23372294.jpg

プレゼントタイムになって、ひとつずつパッケージをあけていきました。「庭」がテーマというとこで、(プレゼントをあげるときにテーマをつけるのもオランダ流!?)ガーデンパーティーで使う巨大でキッチュな紫色のサラダボール、トング、ティシュー、ティシュー立て、トーストタトゥー(トーストにハートの型をつける用具)、食事に蠅がつかないようにカバーするもの(これは庭パーティで必須でしょうね)、いろんな動物のかたちをつくれる風船、でんでんむしのまっきいろのじょうろ、プラスチックの脚立、ひこうきの形をしたスプーン、などなど、「とんだ」プレゼントがいっぱい。中でもうけたのが豚さいころ!

b0193324_23374960.jpg

ゲームに使うさいころ。さいころ自体が豚で、豚をなげて、ころがった状態によってポイントついています。例えば豚がさかさまにねっころがった状態だと3ポイント、左にお腹をだしてねころがった状態だったら1ポイントとか。。。笑。

ラブリーだったのが、さくらんぼの。。。なんだと思いますか?
b0193324_23374491.jpg

テーブルクロスのよすみにぶらさげるおもり!なるほどー。

太陽がでたら、お茶でもブランチでも、ただ本を読むだけでも庭で時をすごす典型的なオランダ人カップルと違って、私とPにとって、庭はあくまで、Yの遊び場所っていう感覚なのだけど、とりあrずこんなに庭グッズをもらったので、次の春に子供たちとガーデンパーティーをするのが楽しみになりました。

それはそうと、今回はお好み焼きパーティーにしたのですが、ホットプレートがないから二つのフライパンで子供大人含めて13人のために、お好み焼きやきまくり。。。。すごい疲れたけど、異常によろこんでくれてうれしかったー。

しかも、ちらかったおもちゃ、大量の食器、全て男性陣がぱぱっと帰る前にお片づけ。すばらしい。
[PR]
by sooona | 2010-10-12 23:44 | dutch オランダ

逆子が!

b0193324_332963.jpg


月曜日、スーパーでお金を払っていたところ、突然、Yが外にたたたっととびだしていきました。もうびっくりして、つい猛ダッシュで追いかけたあと、いたたたたっ。。。。お腹がひきつったような、なんだか産まれる前のような強い痛みが。あー、走るんじゃなかったあ、と、後悔したものの、1日中痛みがとまらない。

翌日は予約していた助産院へ。既に36週なのにずっとお腹の赤ちゃんは逆子ちゃんなので、もうなおっていなかったらエコー→助産婦さんによる手に回転→無理だったら帝王切開というコースが決まる日。どきどきどき。。。。お腹をさわる助産婦さん、ひとこと。「頭が骨盤にはいったわね。もうターンしないわ。」なんとなんとー。逆子もなおってしかも固定されたようで!うれしーーーー。ということで、走ったおかげでぐるりんこしたのかどうか、あるいはこの1週間、逆子によいという四つん這いを毎日してたからか、、、とにかくうれしいことです。数ヶ月の心配ごとがふっきれました。これで、Yのときと同じように自宅で水中出産可能となりそう。

あとは、名前を早く考えなくては。。。日本語でもオランダ語でも韓国語でも共通の発音て、かなり難しいものです。
[PR]
by sooona | 2010-10-08 03:11 | with kids こどもと