オランダ、ハーレムより。日々のうつくしさ。子どもとたのしいこと。


by sooona

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

リンク

カテゴリ

about アバウト
日々
dutch オランダ
with kids こどもと
travel たび
eat たべる
design デザイン
read よむ
our home いえ
things もの

タグ

twitter

最新の記事

オランダで親子で楽しめること。
at 2014-08-16 04:58
5月休み
at 2014-04-27 06:12
もうこわくない
at 2014-03-17 20:11
ピナバウシュの夢の教室。
at 2014-03-10 05:54
絵本美術館で、sieb po..
at 2014-03-02 05:44
♥ 2014
at 2014-02-15 06:31
Salt Dough Cla..
at 2014-02-05 18:03
とびたくなる、えほん
at 2014-01-31 18:50
quote by Tori ..
at 2014-01-30 06:27
こどものためのダンスパフォー..
at 2014-01-27 02:04

以前の記事

2014年 08月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月

検索

ライフログ


親愛なるキティーたちへ


Pina [DVD]


ファンタジア


0~4歳 わが子の発達に合わせた1日30分間「語りかけ」育児


子どもは動きながら学ぶ 環境による教育のポイント


コウケンテツの鍋、汁もの、煮込み―うまいおかずレシピ50 (別冊すてきな奥さん)


さよなら子供たち [DVD]


分娩台よ、さようなら―あたりまえに産んで、あたりまえに育てたい


ヒバクシャ ~世界の終わりに~ [DVD]


Hable con ella [DVD] [Import]


あいうえおの本 (日本傑作絵本シリ-ズ)


ピナ・バウシュ 夢の教室 [DVD]

フォロー中のブログ

うちの食卓 Non so...
C's projects...
ばーさんがじーさんに作る食卓
アムスのおいしいせいかつ
memo
Cafelumiere
しがない社会福祉士(ジャ...
carbon style
auk
ニューヨーク*ユニオンス...
オランダおいしいくらし
もりふみブログ
オオニシ恭子の薬膳日記
奈良美智の日々
『美食』 by MI-C...
nos petite l...

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com
venuscozy.com
from venuscozy.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

その他のジャンル

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
住まいとくらし

画像一覧

カテゴリ:eat たべる( 23 )

今週のおいしいもの

今週はNが熱をだして、夜中に泣いたり、午前中すこぶる不機嫌だったりしてへとへと。

寝不足でいらいらして、ペンキを大胆にぬってたら、ペンキが既に違う色で塗ってあるところに飛びはねて、やりなおし、。。。とか。だめだ。ビタミンC!!!!

と、思い立ち、ルバーブでレモン汁多めのジャムをつくりました。それをお湯でといてルバーブジャムティーにしたら、すごくおいしかった〜。予期せず、韓国のメシルチャ(梅ジャム茶)っぽく甘酸っぱい味。小さなしあわせ。
b0193324_21252326.jpg


くつのついたスプーンは、数年前に亡くなったPのおばあちゃんが、私に初めて会ったときにくれたもの。その頃はオランダ語全然わからなくて、全くコミュニケーションがとれてなかったけれど、いつもにこにこやさしくしてくれたおばあちゃん。もっと早くオランダ語ちゃんと勉強できてたらなあ。。。

他においしいものといえば、前に友人の家で食べたボロネーゼがすっごくおいしくて、レシピをきいたら、イタリア人の友達に教えてもらったというので、その本場のレシピを私にしては本当に忠実につくったら、本当においしくって。残ったソースを翌日、マカロニとあえて、ポテトグラタンの上にのせて焼いたらこれまた美味。

b0193324_21253246.jpg


新しくハーレムにできたHokkai kitchenでテイクアウトしたおすしもうれしかったなあ。

b0193324_21261050.jpg


あとは。今年初のスイカ。たいして甘くもないのに、白いとかまでがつがつ食らう二人。。。
b0193324_21255013.jpg

b0193324_2126098.jpg


なんか、二人ともポニョっぽい。。。。

さ、今週ももう少し。がんばろう。

ー ー ー ー ー
(500) Days of Summer」観てからかなり経ってるのに、今週またはまってるShe & Him。♥。
[PR]
by sooona | 2012-07-12 21:34 | eat たべる

たまには

ジュリア・ロバーツ主演のこてこての映画『Eat, Pray, Love』を観た後、(映画自体は印象に残らないような作品だったけど)むしょうにイタリアンな気分に。
普段パスタは子供が食べやすい和風ソースかミートソースにするけれど、「ああ、シンプルなバジルとトマトとモッツァレラのパスタがたべたいたべたーーい」というと、Pが「明日はぼくがつくるよ」という。

b0193324_2253295.jpg


わーい♥といいたいことこだけど、結局こどもの分のミートソースは私がつくって、ホワイトアスパラのスープは二人でつくって、私がせかさないと、お皿もオリーブも生ハムもワインもテーブルにださない。結局キッチンで喧嘩しながら二人で用意した。料理の最中に、Yは「とくべつなパスタなんていやだ!米がいい!米がいい!」とかさわぐし。。。なんかつくってもらったわりに疲れたけれど、普段は子供たちがぎゃーすか言う間にささっとつくって、食べ始めるとどっちがいじけだしたりして、ごはんつくるのに30分、食べるのは5分なんていうのが日常だから、キャンドルの炎みながら、ワインのみつつごはん、っていうのは、レストランにいくよりもうれしいこと。久しぶりに二人のボーイズもいじけず、さわがずスムーズにごはんたべてくれたし。

春の訪れを乾杯ー!ってことで一件落着。

b0193324_22522240.jpg

b0193324_22534718.jpg

[PR]
by sooona | 2012-04-09 22:40 | eat たべる

MooiとLekker

b0193324_2041133.jpg


オランダ語が好きじゃなくても、好きな単語はある。「Mooi」(きれい/すごい)と「Lekker」(おいしい)。前にも書いたけれどYは、mooi!という言葉をよく使う。色について、おもちゃについてだけでなく、私がつけてるアクセや靴などもほめてくれる。Pがそういうことにすごく鈍感なので、Yが「それすごくきれいだいね!」というとうれしくなる。

先週は、かぼちゃを窓際においておいたら、保育園から帰ってきたYがすかさず、「わーーーきれいなかぼちゃ!」。部屋に入ってすぐに気づくところに、かぼちゃなんて全然きづかなかった鈍感なPはにやりと笑う。

b0193324_20414298.jpg


そのかぼちゃを昨日、グラタンにした。Yの嫌いなかぼちゃ。なのに、グラタンをみて「Mooi!」。そして、はいっているオレンジのものをみて「これにんじん???」「いや、かぼちゃだよ。窓においてあるのと同じ」そういうと、いぶかしげにぱくっと食べた。Yは見た目で自分が嫌いそうだと絶対口にしないのに。そしてすかさず「lekker!」といってくれた。母、うれし。

b0193324_20415339.jpg


「ぼくピッピみたいに強いよ!」と誇らしげにかぼちゃをもちあげるY。
[PR]
by sooona | 2011-10-21 21:13 | eat たべる

解禁☆

今月授乳をストップした。Yの時は、数時間おきの授乳に、肩はこるわ、腕は痛いわ、自分が牛になったみたいーーー、いつまでこんな状態が続くのかと思っていた。でもNの時は、授乳してるだけの育児が一番楽に思えてきたし、この愛しい時間をもうすぐもてなくなるかと思ったら、授乳がプレシャスな時間に思えて仕方なかった。Nはもうちょっと授乳続けようかなあなんて思っていたけれど、離乳食をよく食べるし、ゆびしゃぶりも、おしゃぶりもいらないくらい、あまり慰みが必要でない子なので、(散歩してると「満足ベビーね」ってしょっちゅういわれるくらい終始ご機嫌ベビーなのです)自然に授乳回数もへっていった。一生懸命おっぱいを飲むかわいい姿をみられないと思うと残念。

だけれど!授乳をやめるといろいろ解禁になる。そのうち、ついに、ずっと我慢していたコチュジャン解禁!

b0193324_18274177.jpg


辛い物が特に大好きなわけではないけれど、時々ぴりっとさせたいものものもある。
ということで、最近新しく買ったコチュジャン。それもピビムパプ専用、ピビムコチュジャン。

ピビムパプの時はYが野菜をちゃんと食べてくれるのでほぼ毎週ピビムパプ。ずっと醤油味のピビムパプにしててそれはそれでさっぱりで好きなのだけど、久しぶりのコチュジャン味、うれしい。(もちろんYはなしです。)

b0193324_18273086.jpg


それにしてもこのコチュジャン、マヨみたいなチューブですごく使いやすい。ので、翌日も何かに使いたくて、鍋のたれに使ってみた。コチュジャン、醤油、ごま油、白みそ、砂糖をまぜて。。。試したら、ばかうま!これははまりそうです。
[PR]
by sooona | 2011-09-29 18:30 | eat たべる

オランダでもチーズおかき

b0193324_17473967.jpg


どうでもいい話なのだけど、先日、義父の誕生日パーティーで出されたスナックの中に、チーズおかきが!「日本のおかし!この組み合わせ!」ってつい叫んでしまった。
日本のおせんべいは、こちらでも最近よく大型スーパーや、オーガニック食品店においてあるのだけど、今までどれもいまいちだったし、似ているからといって、微妙に違う日本のものを買う気もしないので、日本のお菓子なんてほとんどこちらで食べてない。でも、このチーズおかき、すごくおいしくって♥ていうか、日本のよりチーズが濃厚で、おせんべいが厚みがあって好み。
ので、義父にどこで買ったのか聞くと、村のチーズやさんだそう。そんなに喜んでるのなら、と残りのおかきを全部おみやでくれたのだけど、速攻食べ終わっちゃった。ハーレムのチーズ屋にも売っているのかなあ。。。
[PR]
by sooona | 2011-09-27 17:55 | eat たべる

たこ焼きパーティー

b0193324_4524294.jpg

先日、デンボスのSunnyさんが念願のたこ焼きパーティーを開いてくれました。
たこをゲットするのが難しかったので、かわりにたくさんの海鮮を用意してくれました。娘ちゃんのLちゃんが「たこやきじゃなくてえびやき!!!」ってつっこんでたのがかわいかった☆

b0193324_452599.jpg

久しぶりに食べるたこ焼きがうれしくてうれしくて。
みんなでわいわいつくりながら食べるたこやきっていいなあ。私もたこ焼き器ゲットしたいなあ。
しかもたこ焼きだけでなく、かりかりもちもちチヂミまで♡
他の友人たちが持ち寄った料理もほんとおいしくて、最高に幸せでした。(最後のとろーりフルーツパンナコッタの写真を撮り忘れましたが)私は小豆と栗のパウンドケーキを持参しましたが、ちょっと焦がし気味で反省。

それにしても、お花のプロであるSunnyさんは、子供二人いて忙しいというのに、きれいなテーブルセッティング、かわいいお花をいつも用意しています。行くたびに、違うカラーのキャンドルセッティングにもなぜか毎度そのときの私の気分にぴったりだったりして。ちなみに今回はイエローでした。最近ピンクとイエローとブルーが大好きなのでぴったんこー。今まで黄色って全然好きじゃなかったのに。黄色のようなエネルギーをほっしてるってことかなあ。

話はそれましたが、ああしかし、デンボスがもっと近かったら!っていつも思います。みーんな南方面なんだもの。もうNが歩くようになったら電車で1時間以上の旅は難しそうで、帰りの電車の中で無性にさびしくなりましたが、来年はもっとセンターに引っ越すぞー。。。。あるいは免許とるか。。。。!?
[PR]
by sooona | 2011-09-18 16:52 | eat たべる

未来の食卓

b0193324_2335833.jpg

私の母は、私が幼いときから仕事をしていたので料理にあまり時間をかけられなかったけれど、食材はいつも気にしていたし、石けんや基礎化粧品はすべて自然のものを使っていて、その重要性を話していた。その影響からか、私も石けん、洗剤類、基礎化粧品はすべてオーガニック、だけど食材は毎日オーガニックスーパーにいけないし、そこまでストイックになかなかなれなくて、週に1度、子どもの濃縮ジュース、クッキー、パンやヨーグルト、ジャム、いくつかの野菜のみオーガニックのものを購入している。

でも『未来の食卓』のDVDをみてからは、オーガニックへの意識がまた高まったし、「大切なこと」ってなんだろうと考えさせられた。

この映画は子ども達の未来をまもるため、学校給食と高齢者の宅配弁当をオーガニックにするという試みに挑戦した南フランスのバルジャック村の村長さんと、彼によって食への意識がかわっていく村のひとたちーお父さんお母さん、こどもたち、農家の人たちを描いたドキュメンタリー。

オーガニックにかえていくには、お財布がもたないという誰もがもっている感覚に対して、将来かかるかもしれない医療費などを考えたらどっちが高くつくのか、という言葉に納得。

癌や糖尿病などの生活習慣病の70%は、食習慣を含む環境に原因があること(喫煙や遺伝子変異より)や、農薬のせいで、たくさんの農家の家族達は病気になっていること、そして何種類もの農薬たっぷりの野菜を農家の人は口にできなくても売らざるをえないこと、などショッキングなことがたんたんと語られるが、単に美しい村の風景、子どもたちがおいしく給食を食べるところ、野菜を育てるところ、こどもたちの健康をまじめに考えるおとなたちをみれるだけでもすてきな映画。

最後にこどもたちがうたううたが力強い。

♩♩♩♩♩♩♩♩♩♩♩♩♩
平野のセメント 山へ流れ
僕らの田舎や泉に 毒があふれる
嵐に暴風雨 僕らの歴史も沈む
合言葉はいつも "健康なふりを"
世界を変える時がきた
樹々をもて 民衆よ
今こそ立ち上がる時がきた
明日に続く 世界のために
樹々を持てば ビンタをくらうかも
まだ先のこと だって? やり返せ
葦の軍隊を立たせろ
ひざまずくのは もう終わり
確かに地球は丸いけど
誰にとっても これからも丸いのかな
世界を変える時がきた
樹々をもて 民衆よ
今こそ立ち上がる時がきた
明日に続く 世界のために
誰かをせめてるばあいじゃない
自分の力で始めよう
たたかいの時がきた
[PR]
by sooona | 2011-08-12 00:41 | eat たべる

森の前のレストラン、HOUT

b0193324_2018574.jpg

Pの両親がYと遊びたいと、2日間預かってくれたので(感謝!)、以前サイクリングの途中でみつけたレストラン、HOUTにいきました。森の前の静かそうなレストランだったので、N、だいじょうぶかなあとすこし緊張しましたが、Nってば親孝行ベビー。7時すぎに速攻ベビーカーでねてくれちゃった。おかげでPとゆっくりディナー。

アミューズにさばのムース、アペにまぐろとオイスター、メインにサーロインステーキ、デザートにマダムブランシュとイタリアンコーヒー。

b0193324_19343318.jpg

b0193324_1939444.jpg


微妙なヒュージョン味のアペ以外は全部おいしかった!特にサーロインのカリフラワーピュレと、かりかりアーモンドにつつまれたミニマッシュポテトが絶妙。

めちゃくちゃ動き回るYと一緒に静かなレストランっていうのはありえないけれど、Nとはあり、ってことがわかってPと二人でにんまりした夜でした。でもそれもNが歩き出す前だけかな。

b0193324_19365966.jpg

[PR]
by sooona | 2011-08-10 20:20 | eat たべる

たのしい夜

b0193324_4574546.jpg


旅行中の友人と、Spaarne66へ。ここほんと居心地がよい。天気がよくて運河の前のテラスでごはんっていうのもきもちいい。

私が頼んだアペタイザーとメインはちょっと外してしまったけれど、デザートがとっても好みでしあわせ。アフォガートと、しっとりしたブラウニーと、モカのセミフレッド♥

b0193324_4574777.jpg


Pにこどもを預けて彼女と二人だけの時間。前夜はNが何度も起きたので寝不足でふらふらだったのに、価値観が似ている彼女と話してたら頭が冴えまくって楽しくしょうがなかった。こういう時間ってとても大切。
[PR]
by sooona | 2011-08-06 05:08 | eat たべる

マスカルポーネと、

b0193324_23591387.jpg


Pが先日、ハーレムのスコーンがおいしいHartig & Zoetのおじさんに、クロテッドクリームはマスカルポーネと生クリームをミックスすると似ている味になるときいてきた。のに、結局スコーンにはマスカルポーネだけつけて食べたけれどうまい!
これ以来パンにもマスカルポーネとジャムをつけて食べるのがマイブーム。

b0193324_2359271.jpg


それとレモンカードも。オランダのオーガニックブランドHeerlijkheid Mariënwaerdtのもの。ここのフランボーズ&ラベンダーもだいすき。Heerlijkheid Mariënwaerdtって、パンネクックハウスとかB&Bもあるらしいのでいってみたいな。
[PR]
by sooona | 2011-07-23 23:00 | eat たべる