オランダ、ハーレムより。日々のうつくしさ。子どもとたのしいこと。


by sooona

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

リンク

カテゴリ

about アバウト
日々
dutch オランダ
with kids こどもと
travel たび
eat たべる
design デザイン
read よむ
our home いえ
things もの

タグ

twitter

最新の記事

オランダで親子で楽しめること。
at 2014-08-16 04:58
5月休み
at 2014-04-27 06:12
もうこわくない
at 2014-03-17 20:11
ピナバウシュの夢の教室。
at 2014-03-10 05:54
絵本美術館で、sieb po..
at 2014-03-02 05:44
♥ 2014
at 2014-02-15 06:31
Salt Dough Cla..
at 2014-02-05 18:03
とびたくなる、えほん
at 2014-01-31 18:50
quote by Tori ..
at 2014-01-30 06:27
こどものためのダンスパフォー..
at 2014-01-27 02:04

以前の記事

2014年 08月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月

検索

ライフログ


親愛なるキティーたちへ


Pina [DVD]


ファンタジア


0~4歳 わが子の発達に合わせた1日30分間「語りかけ」育児


子どもは動きながら学ぶ 環境による教育のポイント


コウケンテツの鍋、汁もの、煮込み―うまいおかずレシピ50 (別冊すてきな奥さん)


さよなら子供たち [DVD]


分娩台よ、さようなら―あたりまえに産んで、あたりまえに育てたい


ヒバクシャ ~世界の終わりに~ [DVD]


Hable con ella [DVD] [Import]


あいうえおの本 (日本傑作絵本シリ-ズ)


ピナ・バウシュ 夢の教室 [DVD]

フォロー中のブログ

うちの食卓 Non so...
C's projects...
ばーさんがじーさんに作る食卓
アムスのおいしいせいかつ
memo
Cafelumiere
しがない社会福祉士(ジャ...
carbon style
auk
ニューヨーク*ユニオンス...
オランダおいしいくらし
もりふみブログ
オオニシ恭子の薬膳日記
奈良美智の日々
『美食』 by MI-C...
nos petite l...

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com
venuscozy.com
from venuscozy.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

その他のジャンル

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
住まいとくらし

画像一覧

カテゴリ:with kids こどもと( 123 )

Happy Easter!

b0193324_217569.jpg

b0193324_2181121.jpg

b0193324_2182378.jpg

b0193324_2191588.jpg

Yとイースターエッグをつくりました。
Nも一緒にしようと思っていたので、口にいれてもあぶなくないように、色はアイシング用のジェルをかっておいたけれど、N、興味なかったのでYと私だけでつくりました。

bloesem kidscolored easter eggs
と、Design Momdye bathsを参考に、まずは水で薄めたジェルの中にたまごをぷかぷか。
あとは上からもう一度他の色をたらしてみたり、薄めないジェルで描いてみたり。

b0193324_2194783.jpg

b0193324_21103980.jpg

b0193324_21392195.jpg



できたー!
オーパとオーマ(おじいちゃんとおばあちゃん)にあげたいそうです。

最後は、残った色で甥もスタンプしたり、おえかき。

b0193324_2185971.jpg

b0193324_2191521.jpg

b0193324_2193178.jpg


ああーーたのしかった!
[PR]
by sooona | 2012-04-08 21:23 | with kids こどもと

びょうきのあとのせいちょう。

b0193324_7194938.jpg


Yが長く風邪をひいていた先月、友人と電話していたときに、子供がインフルやら水疱瘡で大変だった彼女が、「こどもっておおきな病気をしたあとは大きく成長するんだって」といっていた。そのときはおぼろげにきいていたけれど、なんだかあてはまることがいくつか。

まずは、Nにおもちゃをとられるとしきりに怒るYが、Nが泣いていると、なにかおもちゃを渡してなだめるようになった。しかも自分が熱があってしんどいだろうに、ひとつずつ積み木をNに渡してあげていた。おお、Y、おっきいおにいさんだねーとほめると、ふふふんとはなをふくらませてよろこんでいる。

あと、トイレトレーニングをゆっくりはじめたY。
3歳になってやっと、何度かプップ(う○ち)することができたものの、
ほとんどは、がまんしてがまんして、しまいにおなかがいたくなって、
ごはんのまえはいつもきげんがわるくなって、おなかいたいいたいといいだすY。
結局下着を何度も汚し。
特に先月の2週間強のびょうきのあいだに、一切トイレいけなくなってまたおむつ。
いったいいつになったらとれるのか、とためいきついていた。
ところが今月とつぜん、自分からトイレにいきはじめた。
またかぜひいたりしたら、あともどりするんだろうと思って喜びすぎないようにしているけれど、
一人でトイレでスムーズにできて4日目。
昨日なんて、腰に手をあてながらおとなっぽくこんなことをいう。

Y「ママ。ぼく、もうおなかいたくない!
ごはんをたべて、ねて、あそんで、プップして。。。
すごくシンプルなことでしょう!?
もうぼくプップするのこわくないよ。
またおおきいのあとでするからね。
ぼく、もうしょうがっこうにいけるよ。」

私「ほんと!?もうプップするのこわくないの?
でもなんでこわかったのかな?またトイレにいったらこわくなるかもしれないかな?」

Y「ううん!だってクモがいたから。(いないんですけど。。。)
でもクモはかわいいよ。
クモはぼくになにもしないからこわくないんだよ。
こわくないからプップもできるんだ。」
だって。

まったく、むすこよ。。。。。
[PR]
by sooona | 2012-04-07 07:03 | with kids こどもと

N、はじめての絵の具

Nが動きまわれるようになってから絵の具を奥にしまっておいたのだけれど、久々にYが絵の具で描きたいというのでだしてきた。

Yには絵の具。Nにはクレヨン。
で、納得する訳もなく、与えられたものが違うことに気づいたN、激怒。
いつもおとなしいののに、自分の欲しい物が得られないときには、力をふりしぼってのけぞりながら泣いて怒るN。
しょうがないので、絵の具をちょっとつけた筆を渡すと驚喜。
b0193324_531758.jpg

いつも色がでてくるクレヨンや色鉛筆と違って、描くうちに筆につく絵の具の色がなくなって、また絵の具をつけると色がつく、というところが面白いらしく、色がなくなると、「あ、あー」といって筆をさしだし、絵の具をつけろと促す。
b0193324_1795681.jpg

もうNも絵の具遊びができるんだあ、と思っていた数分後には、筆を口にくわえたり、絵の具をなめはじめたり、服に色をぬりだしたので、筆をしまうとまた激怒したけれど、とりあえず試せたことに満足したようで、違うおもちゃに興味を向けはじめた。

Yといえば、あいかわらず、集中してすばやく描いて大満足。
b0193324_171478.jpg


b0193324_1715639.jpg
b0193324_17143546.jpg

この部分がああなって〜、こうなって〜、と一人つぶやきながら、ヘリコプターと飛行機完成。
絵を描いているのをみながら、話しかけようとするものの、そういえば、飛行機の横部分はなんていうんだろう、ヘリコプターの上の部分はなんていうんだっけ、と焦る。日本語でもオランダ語でもわからないー。のりもの好きのYとの会話についていくには、今度部分部分の単語を覚えないとなあ、と思う。
それにしても、色鉛筆やペンで絵を描くと具象的になってきてるのに、絵の具で描くとまた抽象的になっているのが興味深い。

今週は天気が悪いのでお絵描き&パズル週間になりそうです。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

ただいま金沢で開催中のコランダ展に、わがやの息子たちのお気に入りのKidsonroofの段ボールの家が入荷しているそうです♩詳しくはCORANDAブログマデ。
[PR]
by sooona | 2012-04-05 17:36 | with kids こどもと

N語録:1歳5ヶ月

b0193324_222172.jpg


はろう
おあよ(=おはよう)
おっおうっ!(=あらら)
おっぷ(=ない)
まま
ぱぱ
P(!)
[PR]
by sooona | 2012-04-01 09:21 | with kids こどもと

ゆっくり

b0193324_4555334.jpg


パパも歩き始めるのがおそかったんだって。


b0193324_4561092.jpg


だから、きみも、もうちょっとかかるかな。
[PR]
by sooona | 2012-03-30 04:56 | with kids こどもと

はるのはじまり

バックフィッツにのっていると、顔にあたる風が春!

お花屋さんに寄ったら春の色でいっぱいでうれしくなった。

イースター色の黄色か、春色のピンクのお花にしようかなと思っていたのに、なぜかシックな姿にすいよせられてアヤメを購入。

b0193324_6313475.jpg



帰り道、お花やさんがくれた花をうれしそうにながめる二人。。。。


2、3年ほど使ったiPhoneのカメラ、この写真を撮った後、こわれてしまいました。
4Sに買い替えるか、5まで待った方がいいか考え中。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

311関連で久しぶりに興味深い記事に出会った。いろいろうなづくことがある。
「震災、文化装置、当事者性をめぐって──「3がつ11にちをわすれないためにセンター」の設立過程と未来像を聞く」
http://artscape.jp/focus/10024379_1635.html
[PR]
by sooona | 2012-03-23 01:05 | with kids こどもと

3歳9ヶ月児の成長

子供の成長って数ヶ月おきに、あれ、すごくかわってる!って突如気づくもので、この数週間でYの成長によく気がつく。

b0193324_66354.jpg

まず、パズルが突然好きになったこと。以前は手伝ってあげないと、すぐ、できなーいと言っていたのに、自分でさくさく楽しんでいる。最近買ったcrocodile creekの飛行機のパズルも、
ベルギーのオンラインショップ、de kleine zebraで購入するともれなく塗り絵のポストカードももらえます♪ちょっと難しいかなと思ったけれど、イラストが気にいったみたいで、一人で仕上げて、ひとつひとつの飛行機を指差しながらお話してる。

それから、日本語の文章がぽつぽつでてきたこと。他の友達のオランダ人と日本人のミックスのこに比べて日本語がほとんどでてこないYだったけれど、すこーーーーしづつ、簡単な文章を日本語でいうことがでてきた。私が不器用なだけに、Yに日本語だけを話す事ができないので、(ついオランダ語と英語と日本語のミックスで話してしまう。)私のせいでYが日本語を覚えるチャンスをなくしてしまうととても心配していたので、これは本当にうれしい!

b0193324_664860.jpg


あとは、Nへの気遣い。Nが泣いていると、自分の遊んでいるおもちゃを譲ったり、ベッドルームで絵本を読んであげたり、朝は、Nに牛乳をトレイにおいて、パンにバターをぬって切ってあげる。Nが、テーブルにのぼろうとすると、あぶないんだよ!といって必死にNをつかんで守ろうとする。ああ、健気な兄弟愛。と関心しているのも束の間、夕方疲れてくると、自分のつくった電車レールにふれただけのNに激怒したりはするけれど。

でも、Nが産まれて、なにもできないNがどんどんいろいろできるようになってほめてばかりで、お兄ちゃんだからという理由で、これもできない、あれもできないと叱ってばかりのYの成長が少しづつ見えてきて、私も自分の心にちょっと余裕がでてきたのかな、とも思う。


けど、こうやって子供の成長を目の当たりにすると、果たして自分はどれだけ成長してるんだろう、なんて思ってしまう。変わらない悪い癖とかもろもろ、そろそろ成長しろ!と自分に言い聞かせてみたりする。
[PR]
by sooona | 2012-02-24 06:34 | with kids こどもと

b0193324_0373454.jpg


Yはたいてい絵の具でダイナミックに描くことが多いけれど、最近久しぶりにクレヨンとペンを出したら、突然、顔らしきものを描きだしました。

ママー。
リップスティックー。
すごーーくながいかみー。
はなー。
ようふくー。

ぱぱー。
みどりのNー。
あおのYー。
うたいながら描くY。

b0193324_0374820.jpg


初の家族絵。
いつのまにこんなの描けるようになったんだと、不覚にも、ちと涙がでてしまいました。
ちなみに、いちばんおっきいのがママだそう。

b0193324_037843.jpg


♥ P, Y and N !
みなさまも、Happy Valentine's day!

最後に、new house project)でみつけたすてきな老夫婦の演奏をどうぞ。


[PR]
by sooona | 2012-02-15 00:43 | with kids こどもと

そりさえ、、、

b0193324_5573545.jpg


未だ零下の日々が続いていますが、マイナス4度とかになると、あれ今日はあったかい?なんて。
一度すごい寒さを経験すると、慣れるものですね。

b0193324_5574626.jpg


一度外に出たら、今度はそりだってできるさ!と、Pのいないときに、YとNと、そりで近所の散歩にくりだしました。いつもそりをひくのはPなので、私には初めてです。雪がたいらなところでは、すいすい滑れてほんと楽しいそり。これはベビーカーよりらくちんだ!なんていいながらするする。

b0193324_558096.jpg


二人ともきゃっきゃっいっていい感じだったのに。。。
調子にのって、でこぼこして段差があるところを斜めに横切ってしまったとたん、
Nがそりからすべって雪の中に頭からにつっこんでしまいました。T_T 
ひえーー。しかも、口の中きって血が。。。
ごめんよーーー息子。
母は車の運転どころか、そりもひけないなんてね。

b0193324_61385.jpg


そんな人はおとなしく家にいなさいと、羊さんがおっしゃっております。

b0193324_7184646.jpg

[PR]
by sooona | 2012-02-11 05:54 | with kids こどもと

たのしいにちようび。

日曜日にアムスからすてきなふた家族が遊びにきてくれました。
ここ数週間すごく寒いし、週末は雪で電車がとまったりしていたので、私自身別の用事は全てキャンセルになったので、多分子供たちを連れてだったらもっとキャンセルになるかなあと思っていたけれど、オランダ在住歴が長い彼女たちはさすがタフ。こどもたち二人ずつを連れて急遽バスで、しかもおいしいごちそうまでつくって朝からきてくれました。

午前中は、男性陣がこどもたちを連れて凍った池の上でそり遊び。
b0193324_5333999.jpg


ごはんを食べた後は、粘土をしたり、お絵描きしたり、
b0193324_5341691.jpg

b0193324_5343244.jpg

b0193324_5343397.jpg

b0193324_6274150.jpg



しまいにはソファから、大きいクッションにジャンプごっこ。動物園のような風景。。。おとこのこたちが集まるとすさまじいです。(というかうちのYが一番はげしいですが。汗)
b0193324_674921.png



はじめて、家で集まったのに、みんなおもちゃのとりあいとかもなく、わきあいあいと楽しい1日になりました。大人たちはこどもといるとなかなかゆっくりとはしゃべれないけれど、男性陣のおかげでゆっくりおいしいワインを飲みながらおしゃべりできたし。前からあえて、「ママだから」という理由だけで友達になるっていうのが苦手だった私には、ほんとうにうれしい出会い。子供のことだけでなくいろんな話もできて、しかも飲める♥。

今回は3歳児のキッズたち中心に遊んだけれど、1歳前後児たちも一緒におままごとしたり、こどもでんわもってなにやらばーぶーいいながらコミュニケーションしていたようでした。気があったようでよかったよかった。
b0193324_5355160.jpg


そうそう、今回きてくれたKYさんはアムスやロッテルダムでこどもたちにアートを教えているので、興味がある方はこちらへ。そしてKさんの旦那さんのHさんは、アムスでいろんなユニークな自転車を扱うWorkcyclesのオーナーです。

このHさんにしてもKUさんの旦那さんのAさんにしても、ギターのチューニングはしてくれるし、かっこいいレゴつくってくれるし、最後おもちゃの片付けのみならず、テーブルの下のちらばったごはんくずまできれいにせっせっと片付けてる様子にはびっくりしました。Pもかなり働くタイプだけど、人の家にいってここまできづかないだろうなあ。KYさんとKUさんもただでさえ子供と朝、外出ッテ大変だろうに、ごちそうつくって、ワインまで。
私、最近、寒い日がおおいせいか、子育てにおわれているからか、オランダ人にかこまれすぎてるせいか、人付き合いが少なくなったせいか、「気のつく」ってことがすくなくなった気がするのだけど、お片づけをしているみんなをみて、妙に感心してしまった1日のおわりでした。
[PR]
by sooona | 2012-02-09 06:05 | with kids こどもと