オランダ、ハーレムより。日々のうつくしさ。子どもとたのしいこと。


by sooona

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

リンク

カテゴリ

about アバウト
日々
dutch オランダ
with kids こどもと
travel たび
eat たべる
design デザイン
read よむ
our home いえ
things もの

タグ

twitter

最新の記事

オランダで親子で楽しめること。
at 2014-08-16 04:58
5月休み
at 2014-04-27 06:12
もうこわくない
at 2014-03-17 20:11
ピナバウシュの夢の教室。
at 2014-03-10 05:54
絵本美術館で、sieb po..
at 2014-03-02 05:44
♥ 2014
at 2014-02-15 06:31
Salt Dough Cla..
at 2014-02-05 18:03
とびたくなる、えほん
at 2014-01-31 18:50
quote by Tori ..
at 2014-01-30 06:27
こどものためのダンスパフォー..
at 2014-01-27 02:04

以前の記事

2014年 08月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月

検索

ライフログ


親愛なるキティーたちへ


Pina [DVD]


ファンタジア


0~4歳 わが子の発達に合わせた1日30分間「語りかけ」育児


子どもは動きながら学ぶ 環境による教育のポイント


コウケンテツの鍋、汁もの、煮込み―うまいおかずレシピ50 (別冊すてきな奥さん)


さよなら子供たち [DVD]


分娩台よ、さようなら―あたりまえに産んで、あたりまえに育てたい


ヒバクシャ ~世界の終わりに~ [DVD]


Hable con ella [DVD] [Import]


あいうえおの本 (日本傑作絵本シリ-ズ)


ピナ・バウシュ 夢の教室 [DVD]

フォロー中のブログ

うちの食卓 Non so...
C's projects...
ばーさんがじーさんに作る食卓
アムスのおいしいせいかつ
memo
Cafelumiere
しがない社会福祉士(ジャ...
carbon style
auk
ニューヨーク*ユニオンス...
オランダおいしいくらし
もりふみブログ
オオニシ恭子の薬膳日記
奈良美智の日々
『美食』 by MI-C...
nos petite l...

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com
venuscozy.com
from venuscozy.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

その他のジャンル

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
住まいとくらし

画像一覧

ナンセンスなニュース。

このブログでは、なるべく気分の悪いことは、時間をおいて書かないようにしているのですが、日本の起立条例の提案。もうーーーーどうなってるんだ!?!?!?

ジャーナリストである父が食卓でいつも政治や経済、社会で何がおきているか、という話をえんえんとしている中で、小学生の頃より育った私は、それがいやでいやで、「普通の学校のはなし、友達の話」がしたくてたまらなかった。それに反抗したせいか、私は感性の世界にどんどん入っていたのでしたが。。。大人になって、世界でおこっている様々なことを、外国の友人とは、天気や洋服の話の延長で気軽に話す機会が多いし、自分も日本のなかでマイノリティとして特殊な環境で育っているので、それなりに社会問題に関心はあるつもりだったけれど、日々のことに追われて、物事を深く思考する/議論する/行動するということが少なくなってきた。けれど311以降、知らないうちにメディアコントロールされたり、知らないうちに被爆していたり、知らないうちに思想の自由を奪われるとか、絶対あってはならなないことに対して声をあげなければ、「時すでに遅し」になってしまうと痛切。なので、日々「?」と思うことに対して、スマートに論理的な書き方もできない私ではありますが、少しでも声をあげていこうと思ったのでした。

で、肝心の起立条例。ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、大阪府の橋下知事が率いる地域政党「大阪維新の会」の府議団が、大阪の府立学校の入学式や卒業式などで君が代を斉唱する際に、教員に起立を義務づける条例案を6月の府議会に提出する方針であることが大きく報道されました。「国旗国歌を否定するなら公務員を辞めればいい。身分保障に甘えるなんてふざけたことは絶対許さない」「起立して歌わないのは府民への挑戦」という発言。。。。教育者を縛って言うことをきかせて、そこで育った子ども達はいったいどんな風に育っていくのでしょう。教員の思想の自由を選べない場所では、子どもも「自由」を選べないと一緒です。国歌を歌わなかったり、国旗掲揚に敬意を表せないのは多くは戦時中の国旗国歌の使われ方に対してであり、国を愛するか、愛さないかということではないのに。自分の思想をつらぬくだけで生活の手段を奪われる社会なんておそろしい。ほんとうにため息がでるニュースです。

asahi.com
君が代起立条例に反対声明 教員ら「強制は教育なのか」
http://mytown.asahi.com/areanews/osaka/OSK201105240173.html

愛媛新聞
君が代起立条例 力ずくの「教育管理」は危うい

http://www.ehime-np.co.jp/rensai/shasetsu/ren017201105303311.html

西日本新聞
君が代起立 条例で縛るようなことか

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/244912


内田樹の研究室
「国旗問題再論」より
「東京都教育委員会が、今月の卒業式で「君が代」に起立しなかった都立校の教職員180名に戒告などの処分を下した。
起立しなかった嘱託教員は今年度で契約をうち切る方針である。
東京都教育委員会にお聞きしたい。
あなたがたはこのような処分を敢行してまで、「何を」実現しようとされているのか?
愛国心の涵養?
まさかね。」

b0193324_22584250.jpg


いろんな色=いろんな考えが認められ、共存できる社会が、豊かで、愛すべき場所になるんだと私は思います。

(以下友人からの情報より「今できること」)++++++++++++++++++++++++++
◆大阪維新の会へに対して、条例案の提出に反対する声を届ける>
TEL 06(6946)5390 FAX 06-6946-5391
所属議員へのメールはこちらから 
http://osaka-ishin.jp/member.html

◆他の会派には、条例案に反対し、成立させないように働きかける>
自民党  TEL 06-6941-0217 FAX 06-6944-2244
民主党・無所属ネット TEL 06-6941-0219 FAX 06-6941-8411
公明党 TEL 06-6941-0286 FAX 06-6942-4060
日本共産党  TEL 06-6941-0569 FAX 06-6941-9179
[PR]
by sooona | 2011-05-31 22:48 | 日々