オランダ、ハーレムより。日々のうつくしさ。子どもとたのしいこと。


by sooona

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

リンク

カテゴリ

about アバウト
日々
dutch オランダ
with kids こどもと
travel たび
eat たべる
design デザイン
read よむ
our home いえ
things もの

タグ

twitter

最新の記事

オランダで親子で楽しめること。
at 2014-08-16 04:58
5月休み
at 2014-04-27 06:12
もうこわくない
at 2014-03-17 20:11
ピナバウシュの夢の教室。
at 2014-03-10 05:54
絵本美術館で、sieb po..
at 2014-03-02 05:44
♥ 2014
at 2014-02-15 06:31
Salt Dough Cla..
at 2014-02-05 18:03
とびたくなる、えほん
at 2014-01-31 18:50
quote by Tori ..
at 2014-01-30 06:27
こどものためのダンスパフォー..
at 2014-01-27 02:04

以前の記事

2014年 08月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月

検索

ライフログ


親愛なるキティーたちへ


Pina [DVD]


ファンタジア


0~4歳 わが子の発達に合わせた1日30分間「語りかけ」育児


子どもは動きながら学ぶ 環境による教育のポイント


コウケンテツの鍋、汁もの、煮込み―うまいおかずレシピ50 (別冊すてきな奥さん)


さよなら子供たち [DVD]


分娩台よ、さようなら―あたりまえに産んで、あたりまえに育てたい


ヒバクシャ ~世界の終わりに~ [DVD]


Hable con ella [DVD] [Import]


あいうえおの本 (日本傑作絵本シリ-ズ)


ピナ・バウシュ 夢の教室 [DVD]

フォロー中のブログ

うちの食卓 Non so...
C's projects...
ばーさんがじーさんに作る食卓
アムスのおいしいせいかつ
memo
Cafelumiere
しがない社会福祉士(ジャ...
carbon style
auk
ニューヨーク*ユニオンス...
オランダおいしいくらし
もりふみブログ
オオニシ恭子の薬膳日記
奈良美智の日々
『美食』 by MI-C...
nos petite l...

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com
venuscozy.com
from venuscozy.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

その他のジャンル

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
住まいとくらし

画像一覧

保育園でのおいわい

そういえば、保育園でのお祝いをアップしていませんでした。

月曜日の朝、みんなへのプレゼントを抱えて保育園へいくと、「写真撮りたかったら10時すぎにきてもいいわよ」と言われました。今までの保育園で、そんな事言われた事なかったので、せっかくのYのお祝いをみてみたかったので、体調が悪いにも関わらず、重い腰をあげていってきました。

Yはまず、先生のつくってくれた王冠をかぶります。そして、お誕生日用のスペシャル椅子へ。みんなで輪になって先生がききます。
「Yはお誕生日はなにしたの?」
「Yはどんなプレゼントもらったの?」

Yは、みんなに注目されて、照れ照れ。。。(そのくらい家でも静かだといいんですけど。)

「今日はYの誕生会だから、Yの好きな曲をみんなでうたいましょう」
と、Yの好きなうたを3、4曲続けてみんなでうたいました。
みんなで手をつないだり、ふりつけつきでうたったりして、すっごくかわいいーーーー。

b0193324_2345586.jpg


次に、お誕生日のうたを音楽にあわせてうたい、先生のつくった工作ケーキの上に本当のろうそくがたてられ、いちにのさんで、ろうそくを消します。

b0193324_2347962.jpg


その後は、Yがプレゼントをみんなに先生と配ります。

b0193324_23454987.jpg


今回は母、Yの好きなレゴでロゴをつくってカードにしました。
これとかこんなふうに工作する時間もないから。。って思ったんだけど、逆に小さいレゴを描くのに時間がかかるわ、肩がこるわ。。。まあでもこれ、またどこかで使おう。

b0193324_2231278.jpg



はじめて、オランダの保育園でのお祝いのしかたを体験できて楽しかったし、こどもが座っていても、みんなそれぞれ違う行動をとっていて、それを観察するのがおもしろかったです。

<いくつかの原発関連情報>++++++++++++++++++++++++++++++++

MSCR(Moms to Save Children from Radiation)のサイトで、「避難したママたちの声」がアップされています。

*MOTTAINAI Lab.での「何がほしい?原発?それとも、エネルギー?」というスウェーデンの人の記事、やわらかい書き方でとても納得。

*明日テレビで、ETV特集「ネットワークでつくる放射能汚染地図~福島原発事故から2ヶ月」が放送されるようです。

放送日時:2011年5月15日(日)22:00~23:30(90分) NHK教育テレビ

(あらずじ)
原発事故直後、元放射線医学総合研究所の研究員、
木村真三さん(43歳)は勤務先の研究所に辞表を出し
福島の放射能汚染の実態調査に入った。
強烈な放射線が飛び交う原発から半径10キロ圏にも突入、土壌や植物、水などの
サンプルを採取、京都大学、広島大学などの友人の研究者たちに送って測定、分析を
行った。
また、かつてビキニ事件やチェルノブイリ事故後の調査を手がけた放射線測定の草分

岡野真治さん(84歳)が開発した測定記録装置を車に積んで、
汚染地帯を3000キロにわたり走破、放射能汚染地図をつくりあげた。
その課程で見つけた浪江町赤宇木の高濃度汚染地帯では何の情報もないまま取り残さ
れた人々に出会う。
また飯舘村では大地の汚染を前に農業も、居住もあきらめざるを得なくなった人々の
慟哭を聞き、
福島市では汚染された学校の校庭の土をめぐる紛糾に出会う。
国の情報統制の締め付けを脱して、自らの意志で調査に乗り出した科学者たちの動き
を追いながら
いま汚染大地で何が起こっているのか、を見つめる。
[PR]
by sooona | 2011-05-14 00:00 | with kids こどもと