オランダ、ハーレムより。日々のうつくしさ。子どもとたのしいこと。


by sooona

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

リンク

カテゴリ

about アバウト
日々
dutch オランダ
with kids こどもと
travel たび
eat たべる
design デザイン
read よむ
our home いえ
things もの

タグ

twitter

最新の記事

オランダで親子で楽しめること。
at 2014-08-16 04:58
5月休み
at 2014-04-27 06:12
もうこわくない
at 2014-03-17 20:11
ピナバウシュの夢の教室。
at 2014-03-10 05:54
絵本美術館で、sieb po..
at 2014-03-02 05:44
♥ 2014
at 2014-02-15 06:31
Salt Dough Cla..
at 2014-02-05 18:03
とびたくなる、えほん
at 2014-01-31 18:50
quote by Tori ..
at 2014-01-30 06:27
こどものためのダンスパフォー..
at 2014-01-27 02:04

以前の記事

2014年 08月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月

検索

ライフログ


親愛なるキティーたちへ


Pina [DVD]


ファンタジア


0~4歳 わが子の発達に合わせた1日30分間「語りかけ」育児


子どもは動きながら学ぶ 環境による教育のポイント


コウケンテツの鍋、汁もの、煮込み―うまいおかずレシピ50 (別冊すてきな奥さん)


さよなら子供たち [DVD]


分娩台よ、さようなら―あたりまえに産んで、あたりまえに育てたい


ヒバクシャ ~世界の終わりに~ [DVD]


Hable con ella [DVD] [Import]


あいうえおの本 (日本傑作絵本シリ-ズ)


ピナ・バウシュ 夢の教室 [DVD]

フォロー中のブログ

うちの食卓 Non so...
C's projects...
ばーさんがじーさんに作る食卓
アムスのおいしいせいかつ
memo
Cafelumiere
しがない社会福祉士(ジャ...
carbon style
auk
ニューヨーク*ユニオンス...
オランダおいしいくらし
もりふみブログ
オオニシ恭子の薬膳日記
奈良美智の日々
『美食』 by MI-C...
nos petite l...

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com
venuscozy.com
from venuscozy.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

その他のジャンル

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
住まいとくらし

画像一覧

ただいま。

b0193324_1384898.jpg

オランダに戻ってきました。

ちょうど1ヶ月前、日本に着いた翌日が母の三回忌で、法事の準備をしているときに地震がおこりました。ちいさな息子が落下物につぶされないように机の下に寝かせて、必死に大揺れする茶箪笥などをおさえていました。その後テレビをつけるとおそろしい映像がどんどん流れてきて。仙台空港の津波映像をみたときにまっさきにそこで働いている従兄弟のことを思いました。(幸い彼は無事でした)今思い出すだけでも身震いがする日でした。数日後、東京の水も乳幼児に危なくなって、京都へ避難。新幹線は妊婦さんと子供を連れたお母さんでいっぱいでした。観光客と避難民でいっぱいでホテルがとりづらく4カ所別の場所へ滞在しました。東京へ戻ってきてからも毎日の余震に頭がおかしくなりそうでしたが、東北の方達の事を考えたら何でもありません。たくさん電力を使っている大都市の犠牲になった東北の人たち。今まで原発反対をしている友人からのメールを自分のこととしてみてこなかった自分の責任でもあると思いました。とにかく、自分にできることを少しずつしていこうと思います。

b0193324_1385121.jpg


オランダはやっとやっと春に。きれいに咲いている花と鳥の声をきいていると、緊張していた心と身体がほぐれてきた。
[PR]
by sooona | 2011-04-10 02:05 | 日々